« DENCHAでGO! | トップページ | 何度も書く…安倍改憲に乗ってはイケナイ! »

若戸の渡船

 蓄電池電車に乗車後は、若松駅を出てブラブラ…若松の街を歩く。
Sdsc07093
 海岸に出ると、若戸大橋の赤い吊り橋が見えて来る。

Sdsc07095
 昔の港の雰囲気…

Sdsc07099
 こうゆうレトロな建物もある…旧古河鉱業若松ビル…もうっちょっと門司港レトロみたいに、宣伝すればエエのに。

Sdsc07101
 これもいい雰囲気だなぁ~

Sdsc07100
 でもって、若戸大橋のたもとに、戸畑に渡る渡船の乗り場がある。

Sdsc07102
 運賃、大人100円!

Sdsc07103
 1時間に4本の運行ship

Sdsc07104
 若松と言えば、火野葦平

Sdsc07106
 何もない待合室で待っていると、船がやって来た。

Sdsc07109
 乗船!

Sdsc07110
 上のデッキにも行ってみる…木の椅子に座ろう。

Sdsc07113
 時間が来たので、出発happy01

Sdsc07116
 ぐるぅ~っと若戸大橋の下をくぐって…

Sdsc07118
 橋脚をかすめ、3分で戸畑に到着…(向こうが若松ね)

Sdsc07120_2
 下船…渡船は北九州市の市営。

Sdsc07121
 桟橋を渡って、戸畑に上陸…

Sdsc07123
 戸畑側の乗り場…なお、若松の乗り場は駅から歩いて20分弱、戸畑側は駅から5分ぐらい(ただし、駅出口の反対側に回らないといけない)だから、小倉から若松に公共交通で行く場合、若松線に乗るより戸畑で降りて渡船に乗った方が早いのである。

ではでは…virgo

|

« DENCHAでGO! | トップページ | 何度も書く…安倍改憲に乗ってはイケナイ! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/70792606

この記事へのトラックバック一覧です: 若戸の渡船:

« DENCHAでGO! | トップページ | 何度も書く…安倍改憲に乗ってはイケナイ! »