« 外国人旅行客の荷物…バスはどうする!? | トップページ | 労働問題を社会化しよう! »

籠池逮捕で終わらせてはならない!

 本日、森友学園元理事長、籠池泰典氏らが大阪地検特捜部に逮捕された。Y!ニュース毎日新聞
<森友学園>籠池夫妻を逮捕 補助金適正化法違反の疑い
 学校法人「森友学園」(大阪市淀川区)の補助金不正受給事件で、大阪地検特捜部は31日、補助金適正化法違反の疑いで、学園前理事長の籠池泰典容疑者(64)と妻諄子(じゅんこ)容疑者(60)を逮捕した。特捜部は籠池容疑者が不正を主導したとみて、補助金申請の経緯などを追及する。
 特捜部は同日午後、籠池容疑者と諄子容疑者に2度目の出頭をするよう要請。夫妻は31日午後2時15分ごろ、地検(大阪市福島区)に出頭した。大阪府豊中市の自宅を車で出た際、報道陣の問いかけには無言だった。
 籠池容疑者らは、豊中市の国有地で開校を計画した小学校を巡り、2016年3月、工事費を高く偽った工事請負契約書を提出し、補助金約5600万円を国から不正受給した補助金適正化法違反の疑いが持たれている。
  特捜部は先月19日、学園本部の幼稚園や保育園などを捜索。籠池容疑者は今月27日に地検へ出頭する前、報道陣に「一点の曇りなく、説明できるものは説明したい」と話していた。【三上健太郎、岡村崇】

 森友問題の本質は、9億5600万円の評価額の国有地が、なぜ1億3400万円に「値引き」されたのか?ということだ。安倍首相の「お友達(あるいは思想信条を同じくする者)が優遇され、ただ同然で土地を得て、学校を運営する…加計学園問題も同じである…そこに安倍政権の意向があったのか、官僚の「忖度」だけなのか?誰が「行政を歪めた」責任者なのか?ということだ。補助金の不正受給なぞ、その過程で籠池氏が「知恵をつけて」行ったことである。
 なお、森友「瑞穂の国」云々学園の認可については、安倍政権と「政治上のお友達」、大阪維新・松井府知事がかんでいる。証人喚問時に籠池氏が山本太郎参議院議員の質問「いちばん恨んでいる政治家は?」に答えて「松井知事である」と答えたことからも裏付けられている。
 捜査の過程で、近畿財務局が森友側に、「いくらだったら土地を購入できるか?」といった値引き交渉をもちかけてきたことも明らかになっている。
 籠池氏逮捕での幕引き、トカゲの尻尾切りを許さず、政府、近畿財務局、大阪府と維新を追及していこう!安倍と松井を打倒しようvirgo

|

« 外国人旅行客の荷物…バスはどうする!? | トップページ | 労働問題を社会化しよう! »

あるみさんの怒り!」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/71294844

この記事へのトラックバック一覧です: 籠池逮捕で終わらせてはならない!:

« 外国人旅行客の荷物…バスはどうする!? | トップページ | 労働問題を社会化しよう! »