« 沖縄鉄軌道構想 赤か黒か? | トップページ | 加害の帰結としての原爆投下 »

なんだ政局かよ~

 第三次(大惨事)安倍第三次(大惨事)改造内閣が発足した。で、主要閣僚の野田聖子が、いきなり来年の自民党総裁選挙に出馬するんだと…Y!ニュース産経新聞
野田聖子総務相「来年の総裁選に出馬したい」明言
 野田聖子総務相兼女性活躍担当相は3日夜、首相官邸で記者団に対し、来年の自民党総裁選について「総裁選は権力闘争であると同時に3年に一度だけは候補者がすべての政策を戦わせ、国民とつながる場面だ。よき習慣をなくしてはいけない。次も必ず出るということは申し上げていく」と述べ、総裁選に出馬したいとの意向を示した。野田氏によると、このことは安倍晋三首相(自民党総裁)にも伝えたという。
 野田氏は「いつも言っているが、皆さんが本気にしてくれない。総裁選は別に安倍さんを倒すことではない。自民党の持っている開かれた民主主義を表すことができる3年に一回の国民に対しての約束事だと思っている」と語った。


 危機にのたうちまわる安倍政権を別方向から支えるべく、入閣した人が安倍の足を引っ張る発言happy01「別に安倍さんを倒すことではない」とは言っているものの、なんだこりゃぁ~って感じだな。
 同様に入閣した、河野太郎外務大臣も次期総裁選挙出馬を否定しない発言をしているし…

 でも本来ならば、いかに安倍政権が「信頼を取り戻すか?」ということが議論・報道されなければならないハズ…そのためには、森友。加計問題に関する証人喚問に応じるとか、防衛省に「日報隠し」なんかをやらせないための大胆な改革案とか…いろいろやることあるだろう、自民党sign01 ま、そうゆうことが「できない」から、安倍政権は打倒するしかないんだがね…happy01
 こういった「政局」を報道することがお仕事だと勘違いしている、報道各社の政治部の考え方も叩き直さないといかんな。

 「政局」といえば、こちらのほうも…Y!ニュース毎日新聞
<民進党>細野氏「新たな政権政党を作る決意で」離党表明
 民進党の細野豪志前代表代行(45)は4日、東京都内で記者団に「党を出て、新たな政権政党を作る決意で立ち上がりたい」と述べ、離党して自民党に対抗する新党の結成を目指す意向を表明した。これに先立って自身の党内グループの会合で説明した。グループから同調する動きは出ていないが、民進党の混迷ぶりを改めて露呈した形で、党内には今後の「離党ドミノ」を懸念する声も出ている。
 細野氏は離党の理由について「2年ほど前から党のあり方に思うところがあった。安全保障法制や憲法に対する考え方で、違和感を持っていた」と記者団に説明。安保法制や安倍政権下での改憲に反対する党執行部に異論があったとした。新党の具体的なイメージには言及せず、記者団から東京都の小池百合子知事が事実上率いる都民ファーストの会との連携を問われると、「いろいろな可能性を探りたい」とかわした。
 蓮舫代表の辞任表明に伴う党代表選(21日告示、9月1日投開票)が迫る中、細野氏は「(影響が)できるだけ少ない状況で判断した」とも語った。この日会合に出席した約20人からは慰留する声と、「大きな流れを作ってほしい」と期待する意見の両論が出た。だが、立て直しを模索する党内からは「政権時代に閣僚まで務めたのに無責任だ」と反発も出ている。(以下略)

 ま、「都民ファシスト」に参加、合流するのもエエだろう「勝手にやって下さい…」としか言いようがない。もっとも「保守・反動・極右」から「リベラル」までの「寄せ集め」政党、民進党が、自民党に対する対抗軸をきちんと打ち出し…それは「リベラル+反新自由主義」の道である…「政権を担う」にためは、こういった不協和音組は離党・新党結成に向かっていったほうが良い…細野氏が勝手につぶれるか、新たな「政権党」を作れるか?は、選挙民が判断することだ。
 「政局」報道に一喜一憂せず、どうどうと政策(批判)で、政治を語りたいものだ。

|

« 沖縄鉄軌道構想 赤か黒か? | トップページ | 加害の帰結としての原爆投下 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/71337046

この記事へのトラックバック一覧です: なんだ政局かよ~:

« 沖縄鉄軌道構想 赤か黒か? | トップページ | 加害の帰結としての原爆投下 »