« 松江城侵略! | トップページ | 三江線乗車闘争(後篇) »

三江線乗車闘争(前篇)

 松江をあとに、山陰本線を西へ…江津で降りていよいよ「三江線乗車闘争」である。
Dsc07890
 江津駅停車中の、三江線キハ120系…

Dsc07897
 車内の様子…セミクロスシートといえばカッコいいが、クロスシートは4か所しかない。また、来年4月の「廃線」が決定しているので、18きっぱーの「乗り鉄」さんが大量乗車中coldsweats01

Dsc07898
 江津を出て、江の川を左手に見ながら山を登ってゆくのだ。

Dsc07899
 川戸駅着…このあたりは江の川の渓谷を走り、人家が少ない。肥薩線の八代―人吉間のような感じである。

Dsc07905_2
 鹿賀駅着…ここらあたりから、人家が見える。

Dsc07907
 赤い石州瓦がまぶしい、石見の集落。

Dsc07909
 石見川本あたりは、けっこう開けている。ここから石見銀山方面にバスが出ている。

Dsc07913
 それでも山の中を進む。日が傾いてきた…

Dsc07916
 石見簗瀬着。

Dsc07918
 まだまだ江の川は、進行方向左側。

Dsc07919
 粕淵駅着…ここも街がわりと大きい。バスも出ている。

Dsc07922
 お日様がだいぶ低くなった(^^)/

Dsc07924
浜原駅着。ここも拠点駅のようで、バスも出ている。
 江津を15時15分に発車して、ここが17時4分着…すでに2時間余りが経過したというわけだ。
Dsc07925
 ここで列車交換…と言うか、浜原駅17時8分始発の、430D列車…
 ちなみに三江線(三江北線)はここ浜原まで、戦前の建設である。

Dsc07926
 浜原から先は、1966年着工、1975年に開業した新しい?路線である。ディーゼルカーも快走しだした…よってここから後編に続く…ではではvirgo

|

« 松江城侵略! | トップページ | 三江線乗車闘争(後篇) »

旅行・地域」カテゴリの記事

現在のテツネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/71658297

この記事へのトラックバック一覧です: 三江線乗車闘争(前篇):

« 松江城侵略! | トップページ | 三江線乗車闘争(後篇) »