« 三江線乗車闘争(前篇) | トップページ | 福塩線侵略! »

三江線乗車闘争(後篇)

 さて、三江線で浜原をすぎると、いわゆる鉄道公団規格の路線となる。潮駅あたりで江の川の川幅が広くなる…浜原ダムというのがあるらしい。
Dsc07931

石見都賀駅…17時30分。ここから皆さん、なぜか車両の前方に集まるのだ。
Dsc07935

 それは次が宇津井駅といって、地上20mのところにホームがあるということで有名なところだからである。
ユーチューブでひろった動画2分39秒…ま、こんなところですわ。

で、皆さんその駅に到着する様子を「かぶりつき」で見たいらしい(^^)
宇都井駅はトンネルに挟まれている…トンネルをぬけると、宇都井駅…17時37分着だ。

Dsc07939
 窓の外は、こんな風…

Dsc07940
 駅名表、撮れました(^^)
宇都井駅通過時、車内はざわめきましたが、それをすぎると一気に静まり返り、ディーゼルエンジンの音と、ワンマン列車の案内音声だけが聞こえてきます。
で、17時45分、口羽駅到着…公団規格路線はここで終了です。
 
Dsc07947
この駅で反対列車待ち合わせのため、15分停車となります。

Dsc07948
 はい、皆さん外にでて、撮影&トイレタイムcamera

Dsc07951
 江津から3時間以上、ロングシートに座って首をひねってましたから、この休憩タイムはありがたい。

Dsc07952
 駅の待合室…右手で地元の方が、三江線グッズを売っています。

Dsc07955
 駅の近くに「三江線全通の碑」があるので、撮影…なぜか動輪もあります。

Dsc07956
 駅の向いにある、公衆トイレは立派な建物…

Dsc07957
 グッズ売り…手ぬぐいや写真などなど…

Dsc07963
もときた鉄路を、振り返る…

Dsc07964
 皆さんがホームで写真撮ったりしている時の、車内の様子。うっひゃっひゃぁ~

Dsc07959
 乗って残そう、三江線みたいな横断幕あり…

Dsc07965
 18時に対抗列車と交換して、発車。

Dsc07968
 あとはひたすら、江の川を左手に見ながら、三次に向かう…

Dsc07970
 まだまだ写真撮れるぞ…

Dsc07976
 それでも18時を過ぎると、だいぶ暗い…

Dsc07978
 灯りの中に「さよなら 三江線」の看板が…上空には半月がかかっている。

Dsc07980
 かなり暗くなってから、列車は三次市街地に入り、18時59分、三次駅到着。江津からおよそ100㎞を3時間半以上かけて走行し、今回のメインディッシュは終了した。

Dsc07982
 ここから芸備線でさらに広島方面に向かう猛者もいるようだが、私は三次で宿泊…いやぁ~三次で泊まる人もけっこういるわ。車内で見かけた人が、同じホテルにいる…なんてことも。

ではではvirgo

|

« 三江線乗車闘争(前篇) | トップページ | 福塩線侵略! »

旅行・地域」カテゴリの記事

現在のテツネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/71669964

この記事へのトラックバック一覧です: 三江線乗車闘争(後篇):

« 三江線乗車闘争(前篇) | トップページ | 福塩線侵略! »