« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

変えよう!日本と世界…反戦・反貧困・反差別共同行動in京都

 またまた台風が近づく中、京都円山野音で行われた第11回 反戦・反貧困・反差別共同行動in京都に参加してきた。
 1時半ごろはまだ雨がそれなりに降っていた…でもって集会は演壇の中に椅子をならべて、そこでこじんまりと行われたのである。
Dsc08559
 こんな感じ…

Dsc08560
 写真では空いている椅子もあるが、この後一杯になる。しかし、このスペースでおさまってしまうということは、それだけ参加者が少ないということに他ならない…もう来年からは屋内集会でいいんじゃなイカcoldsweats01
 プレイベントで川口真由美さんの歌が終わって、あらためて開会のあいさつ、司会の紹介…14時開始だが、実際はもう少し早く始まった。
 「関西から反戦・反基地闘争のうねりを」と題して、戦争あかん!基地いらん!関西のつどい実行委員会の中北龍太郎さんから連帯のあいさつ。

Dsc08568
 講演、伊藤公雄さん…「戦争」と「戦後平和主義」を問う…選挙結果に関すること、改憲に関することなど。「立憲」とは、革命をするということなんだと。矢部浩二氏の著作知ってはいけない なんかも参考に、9条と米軍基地、沖縄問題等についてもお話しされた。

Dsc08569
 川口真由美さんと「おもちゃ楽団」の演奏…安保廃止!沖縄返せ!という合いの手が入る。

Dsc08574
 金城実さんも登壇して、踊りだす。 会場から「湯気」が出る程の熱気だったそうな。

Dsc08579
 で、金城実さんの講演…あっちこっちに飛び飛びのお話し…まぁ面白いんですけれどね。大阪の「服部良一は、立憲民主党から出馬せよ!」だって。

Dsc08585
 その服部良一さんから、特別挨拶「国会と大衆闘争を結ぶ」と題した選挙の報告…「立憲」から出るか?はともかく、今後は未定だそうな。

Dsc08588
 たんぽぽ舎の代表 柳田真さん「大飯原発再稼働を許すな!」…原発再稼働阻止の闘いは、関西から始まったとのこと。

Dsc08591
 連帯労組の西山さん…選挙だけで決まるのではなく、韓国の「キャンドル革命」のような民衆の運動や労働運動が大切だとアピール。

Dsc08594
 11・5 京丹後現地闘争へ、基地はいらない…米軍Xバンドレーダー基地反対・京都連絡会の福井さん。
 3時半を過ぎたら雨がやんできたので、演壇から出てみた…
Dsc08597
 まとめと、行動提起…その後、インター斉唱の後で…

Dsc08605
 デモでありますっ!

Dsc08616
 いつものように四条通りを西に向かい…

Dsc08620
 四条河原町で右折して。

Dsc08623
 河原町通りを北上する…

Dsc08628
 京都市役所までのコースであります。

Dsc08633
皆様、おつかれさまでしたvirgo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

辺野古の海に活断層

 辺野古の海に活断層があって、基地建設に支障をきたすのではないかというお話し…ルう旧新報WEBより。
辺野古新基地工事海域に活断層か 識者が危険性指摘
 名護市辺野古の新基地工事海域に「活断層」が存在する可能性があることが24日までに分かった。防衛庁(当時)が2000年に作成した「代替施設建設協議会」資料中の「海底断面図」で50メートル近く沈下した落ち込みがある場所が記されている。琉球大学名誉教授の加藤祐三氏(岩石学)は「落ち込みが比較的新しい時期にできていれば、海底に活断層が伸びている可能性がある」と指摘した。新基地予定地近くの陸上部には「辺野古断層」「楚久断層」という2本の断層が存在する。その断層の延長線が海底の急に深くなる谷や斜面部分につながっている。さらにその先に防衛庁が示した落ち込み部分が重なっている。活断層は過去に地震を起こした形跡があり、将来も地震を起こす可能性がある断層で、基地建設の場所に適するか疑われる。25日で辺野古での護岸工事着手から半年を迎えた。(中略)
 防衛局は2~4月、大型特殊船「ポセイドン」で工事海域での地質調査を実施したが、いまだ結果を公表していない。
 加藤氏は「活断層の可能性を否定するなら、国は早急に調査資料を公表し説明すべきだ」と話した。また、工事海域には、空洞が多く軟弱性が指摘される「琉球石灰岩」も分布している。加藤氏は「いかにしっかりした基礎工事をしても直下で活断層が動き地盤がずれれば、上にある施設は破壊される」と危険性を指摘した。
(仲井間郁江)


 実はこの話、22日に大阪で行われた奥間さんの講演でも話題になっていた。で、奥間さんはこの間、内地を行脚して講演されているので、話を聞いた人にとってはぴったりな記事である。

 では、基地建設現場に活断層はあるのか?

 ポセイドンの調査は、おそらく音波探査なのだろう…その地質調査で地層のずれ、断絶を確認することは可能であるが、それが活断層、十数万年前に活動し、近い将来動く可能性があるかどうか判断することはなかなか難しいのである。
 活断層であるかどうか?ということは、記事にあるような地球科学系の学者なんかが、過去の文献等の調査結果もふまえ、総合的に判断しているのが現状だ。
 ただ、陸上に活断層がある場合、それが海まで続いているだろうというのは、ある意味当然の判断である。海中の場合、地形が分からないこともあって、推定されている大概の活断層は陸上にある…というより、海岸で切れていることになっている…が、海底の地形から判断して、陸上の活断層が海中に続いていると判断するのは自然なことである。

 では、活断層があれば基地建設は出来ないのか?

 実は日本において、活断層のそばに「重要構造物」を作ってはイケナイという規定や法律はない…ただ阪神淡路大震災以降、活断層に対する意識や知見が上がった結果「なるべくは避けましょうね」という判断は働く。
 だが、「絶対に壊れてはイケナイ」原発と違い、土木構造物においてどこまで活断層を避けるかどうかは、その構造物の重要性(代替手段があるかどうか)や、対策の経済性に左右される…極端な話、活断層が動いてぶっ壊れても、また修理できれば、そして対策をするより、そちらの方が経済的であると判断されるならば、活断層近傍に構造物を構築することも有りである。

 おそれく防衛局は最終的にこのような「判断」をすべく、今調査結果を眺めて頭を抱えているというのが本音だろう。

 ただ奥間さんによれば、米軍基準では、米軍基地は活断層はNGなんだそうな。だからこのネタは、対米交渉等に使えそうだということらしい。

 とりあえず活断層ネタは、あまり重要なアイテムにはならず、参考資料として考えたほうが良い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のシュワブゲート前は静かだった

 沖縄3日目…今日はシュワブゲート前に行く。
Dsc08517
 ゲート前座り込みは1208日!
 また台風が来る…今度は沖縄島直撃コースなので、早々と台風対策を行うことになった。

Dsc08519
 テントの屋根にあるシートを撒き取って、固定するのだsign01

Dsc08521
 あっと言う間に、スケルトンになる…なんでも先日の台風の後、本復旧させていなかったこともあって、割と早く終わったらしい。
 あと、本日は資材搬入もなさそうだ…ということで、9時半ぐらいから集会を行うことになった。

Dsc08524
 海兵隊のデカい車両が走る…

Dsc08526
 沖縄市の皆様・・・「がんばろう」を歌う・・・

Dsc08528
 川口真由美さんも、歌います。

Dsc08530
 選挙が終わったばかりなので、選挙結果についての話題も多かったですね。なんとしてでも名護市長選挙、沖縄県知事選挙に勝利しなければなりません。

Dsc08531
 辺野古土砂搬出反対全国連絡会議、首都圏の皆様。土砂問題は「本土」に現れた辺野古だそうな。

Dsc08533
 歌を歌い、ハーモニカを吹く。

Dsc08534
 連続講座「軍隊は民衆を守らない」…第12回目。「集団自決」問題について語る。

Dsc08538
 うるま市の皆様も「がんばろう」を歌います。
 なお、うるま市からは三十数名来ていたのですが、12時には帰るとのこと。

 最後、みんなで歩道で手を組み、「沖縄を返せ!」を歌って、シュプレヒコール。
「辺野古に基地を作らせないぞ!」
 その後、昼食タイム…
Dsc08539
 こちらもすっかり、スケルトン…

Dsc08541
 ゲート前も、静かです。

Dsc08544
 浜のテントも、すっかりスケルトンです。

Dsc08543
 カヌー隊の拠点、テント2は片づけ真っ最中でした。
 ではでは…virgo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

辺野古「海上座り込み」

 昨日から沖縄にいる…本日行われた、辺野古「海上座り込み」に参加した。
 もっとも、当初は抗議船に乗る予定はなかったのだが、昨日「じゅごんの海」のキムさんのとこころに行ったら、抗議船に乗る人の最終確認をしていたので、急遽乗船することにしたのだ。
Dsc08406_2

 浜のテントに朝8時半までに集合…すでにたくさんの人が集まっていた。
 天気はいいものの、風が強く海が少々荒れているので、船を出すかどうかの判断中…やがて決行ということになった。が、すでにチャーターした船のうち、2隻はキャンセルしたとのこと。全員が乗船できるかどうかは未定。

 9時半ごろから汀間の港から船がやってきて、乗船開始。
Dsc08411_2

 私も「不屈」号に乗ることが出来た…
Dsc08413_2

 「不屈」号は10時頃に岸壁を離れた…向かうのは現在仮設道路の建設がすすむ、「ドクロ」の絵があるあたり。
 たくさんのカヌー隊が、来ています。
Dsc08433

 なぜか立派な、仮設生コンプラントがある。
Dsc08441_2

 何かみんなで叫んだりするわけでもなく、ある意味粛々と海上座り込みは進む。京都の川口真由美さんも抗議船に乗っておられた…歌でみんなを鼓舞する。
Dsc08469
 
 ま、こうゆうのは、写真を見てくれ…としか言いようがない。
Dsc08450

Dsc08438_2

Dsc08448

 海上保安庁も「ここは立ち入り禁止区域です、速やかに立ち退いて下さい」と叫びつつけるのみ…立ち入り禁止に法的根拠なぞ無いのだが。
Dsc08476

 最後はコールをしたり、歌を歌ったり、勝利感いっぱいで「海上座り込み」を終了させた。
Dsc08463

 午後はシュワブの浜で、集会…海に出られなかった人も集まる。「海上座り込み」は、合計150名の結集とのこと。
 ヘリ基地反対協議会の安次富さんを始め、参議院議員の糸数恵子氏、伊波洋一氏が発言された。
Dsc08505

 選挙が終わったばかりということもあるが、選挙のみならず現地の行動が「オール沖縄」の当選に重要な役割を果たしているというような旨の発言である。この勢いで名護市長選挙、沖縄県知事選挙に勝利しなければならない。
Dsc08509
 カヌー隊からも発言…沖縄に基地があってなにかいいことがあったかsign02
 大学生ぐらいの若い女性が、一応「カンペ」作って来たのだが、自分の言葉で長々と発言されたが印象的だった。
 
 なかなか有意義な集会であったが…ハハ、沖縄の日差しを少々、なめていたようだ…今日1日で、かなり日焼けしてしまったのである。
 ではではvirgo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

反戦・反貧困・反差別共同行動in京都

 毎年この季節にやっている集会のお知らせ…

 第11回 反戦・反貧困・反差別共同行動in京都
変えよう!日本と世界
改憲阻止!政治を私物化する安倍政権を倒そう!

S_0001

2017年10月29日(日) 午後2時~(開場午後1時半)
京都・円山音楽堂(祇園・丸山公園内)
入場無料 雨天決行 集会後デモ(京都市役所前まで)

講演
伊藤公雄さん 「戦争」と「戦後平和主義」を問う
金城実さん 闘う芸術家、沖縄を叫ぶ

特別報告 服部良一さん(元衆議院議員)の国会情勢をはじめ数人かた連隊のあいさつを受けます。

公演
川口真由美さん(&おもちゃ楽団)
反戦平和!命こそ宝をテーマに歌を届ける

主催:反戦・反貧困・反差別共同行動in京都 実行委員会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自公312議席だが、安倍打倒へ突き進もう!

 選挙当日は、果報は寝て待て(ちなみにこれは「人事を尽くして天命を待つ」という意味が込められているのだと思う)と、選挙速報はほどんど見ない…で、翌日のニュース党をチェックすれば「与党312議席、2/3越え」ではないかangry
 なんだこりゃ~というよりは、マスコミの事前予想どおりの結果…最終的には元民進党の「立憲民主党」と「希望の党」足して「元の勢力」って感じ。「野党が分断されたから、自民党に負けた」という意見もあって、個々の選挙区とかで見ればそれは正しいのだろうが、大局的には変化なしということだ。

 とはいえ、「立憲民主党」の躍進と「希望の党」の凋落によって、自民党への対抗軸とは何かsign02ということを明確になったことは大きい。要するに反自民で闘おうと思ったら「左派リベラル」的なものでないと、対抗軸として成立しないのである。逆に「(票をとるため)保守の受け皿が必要」という考え方でいくと、思い切った政策や対抗軸を掲げることをためらうことになっていた。この「総括」が、「野党共闘」「安倍打倒」陣営に必要だろう。

 また、「希望の党」は「緑のたぬき」小池代表がやる気をなくせば、もともと「私党」「小池独裁党」だったから、空中分解もしくは解体的再編(民進党に戻る?)があるかも知れない。そのへんは今後の動きに注目したい。

 残念なことに今回の選挙では辺野古基地建設反対の「オール沖縄」勢力の全勝とはならなかった…Y!ニュース朝日新聞より
沖縄4区は自民西銘氏が当選 「オール沖縄」の独占崩す
 台風の影響で沖縄県南城市の開票が23日の日中にずれ込んだ沖縄4区は、自民前職の西銘(にしめ)恒三郎氏(63)が、翁長雄志(おながたけし)知事らが支援した無所属前職の仲里利信氏(80)らを破って5選を果たした。(以下略)

 沖縄4区は、石垣島や宮古島も抱える選挙区である。「オール沖縄」勢力の失陥は、この地で計画されている陸上自衛隊のミサイル部隊配備問題で、反対運動側へのけん制にもなるだろう。とはいえ、1~3区で「オール沖縄」勢力は全勝した…この勢いを来年の名護市長選挙、沖縄県知事選挙につなげ、辺野古新基地建設闘争をますます盛り上げ、勝利しなければならない。

 あと関西の運動関係者からすると、大阪9区社民党の服部良一氏を国会に送ることができなかったのは、誠に残念である。自民と維新の現職の壁が、ものすごく厚くて2割も得票できていない。もちろん、社民党での比例復活もない。今後、戦略を見直さないといけないだろう。

 とりあえず、選挙は終わった…結果は残念だが、この選挙期間中、安倍はなんら「モリカケ」問題を説明していない。また、朝鮮戦争への情勢も緊迫している。なんら安倍・自民党の「新自由主義政策」が修正されたわけでもない(どころか、消費税増税だけは確実にやってくる)…これからも安倍政権打倒を掲げ、闘おうではないかvirgo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西武新宿線方面完全乗車!

 

川越侵略後、どこへ行くか…川越は昔からの交通の要衝なので、西武新宿線他、JR川越線、東武東上線が出ている。

 とりあえず、素直に西武を乗りつぶそうtrain

 普通電車で小平まで戻り、乗り換え…拝島線へ。
Dsc08267
 終点、拝島駅。

Dsc08269
 西武、20000系…アルミ車です。

Dsc08268
 拝島は、JR青梅線、五日市線、八高線のジャンクションでもある。
 拝島から戻って、小川で乗り換え、国分寺線を西武園まで行く。

Dsc08272
 国分寺線は、東村山で運転が分割されている…徒歩で西武園行きに乗り換え。

Dsc08274
 西武園到着~

Dsc08277
 橋上駅舎から、東村山方面を望む。ここでまた折り返す。

Dsc08280
 国分寺到着…JR中央線だぁ~…なお、国分寺から出る西武多摩湖線、多摩湖線終点の西武遊園地から西武球場前の山口線は、大昔乗ったことがあるので、今回はパス…

 国分寺で昼食の後、JRで武蔵境まで。
Dsc08286
 ここで、枝のように出ている西武多摩川線に乗車…多摩川線は10月22日に開業100周年を迎えるので、記念ヘッドマークをつけている。
 ちなみに、単線だsign01

Dsc08289
 西武多摩川線終点、是定駅。昼間は12分ヘッド、1時間に5本の運転である。
 これで、西武新宿線の系統は、全て乗車した…西武は池袋線とその支線を残すのみ、これはまたの機会にしよう。

Dsc08292
 是定駅に止まっている、工事用車両…

Dsc08293
 では、武蔵境に帰ろう…ではではvirgo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土木技術者から見た辺野古ずさん工事の実態

 集会のお知らせ…
 「土木技術者から見た辺野古ずさん工事の実態」
_0001
日時:2017年10月22日(日)
場所:総合生涯学習センターメディア研修室
(大阪市北区梅田 大阪駅前第2ビル5階)
時間 13:30受付 14:00開会
資料代 500円
講師 奥間正則さん(1級土木施工管理技士)

 県民の反対を無視した政府の強行な態度へのわじわじする思いと集会の熱気にふれ、土木屋の立場で踏み出せないジレンマがあったが、覚悟を決めた奥間さんは土木技術と知識をフルに発揮、新基地建設での護岸工事などでのずさんな設計を指摘し、防衛局を追及しています。

主催:STOP!辺野古新基地建設!大阪アクション

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戦争あかん!基地いらん!関西のつどい

 集会のお知らせ…
 2017年戦争あかん!基地いらん!関西のつどい
 9条改憲を許さない!やめろ辺野古新基地建設!
S_0001

10月21日(土)
PM1時半開場―2時開会(デモは予定されていましたが、中止だそうです)
於:エルおおさか (2Fエルシアター)

資料代 500円(大学生300円/高校生以下無料)
※手話通訳あり

沖縄平和運動センター議長 山城博治さん
ジャーナリスト 斎藤貴男さん

主催:大阪平和人権センター/戦争あかん!基地いらん!関西のつどい実行委員会/戦争をさせない1000人委員会・大阪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「希望の党」の造反議員

 小池「緑のたぬき」が率いる「希望の党」の凋落が著しい…15日に発表された毎日新聞社の調査によれば、自民党が単独で300議席を超える可能性がある一方、希望の党は最大で54議席にとどまるという…一時は100議席越え、あわよくば政権交代も見据えて云々…と言われていた時期が嘘のようだ。

 代表が「排除」の論理をふりかざすなど、独善的で閉鎖的な党運営を続けていたことの裏返しであろう。お膝下の東京でも苦戦しているらしい…ひょっとすると小池「緑のたぬき」氏は選挙後、「都政に専念する」とまた代表を投げ出すかも知れない。happy01

 ここに来て、旧民進党から移籍した候補者から「造反」ともとれる動きが現れたsign02…Y!ニュース産経新聞より…
衆院選 希望の民進系造反「9条改悪反対」「小池氏ひどい」
 衆院選を前に民進党から希望の党に移籍した前職の中に、希望の党の公約と大きく異なる主張を掲げる候補が続々と出始めた。希望の党が容認する「憲法9条改正」などの“踏み絵”を踏んだはずなのに公然と異を唱え、小池百合子代表を批判する声まで上がる。希望の党の失速で焦りを募らせているようだ。
 「憲法9条の改悪については明確に反対」。香川1区から希望の党公認で立候補した小川淳也氏は、党の公約に「憲法9条を含め改正議論を進める」と明記されているにもかかわらず、自身のホームページにそう書き込んだ。
 小川氏は16日、高松市で行った街頭演説で「小池氏の物言いは『排除』などひどい。私の政治信条は変わらない」と強調。この日は改憲派の前原誠司民進党代表が街頭演説を行う予定だったが、急遽(きゅうきょ)キャンセルした。後援者らを集めた15日の会合では「立憲民主党と無所属、民進党の人たちを巻き込み、野党再結集、再合流へと歩みを進めなければならない」と言い切った。香川1区は立民や共産党が候補を立てておらず、「反自民」票を自身に集約させたいとの思惑がにじむ。
 一騎打ちの相手となった自民党の平井卓也氏は「対抗馬の政策がどこにあるか分からない。世の不平や不満をあおり右から共産党までの受け皿になるなんて有権者をばかにしている」と指弾する。
 こうした民進党から希望の党への移籍組による“造反”の動きは小川氏に限ったことでない。九州の前職は「安倍晋三首相のように9条改正を特出しするのはいかがか」と批判し、北関東の前職はフェイスブックに「憲法9条に自衛隊を加える提案にはくみしません」と書き込んだ。(奥原慎平)


ま、産経のことだ…「次々と出始めた」と書いて、事例は3名のみなのだが…

 で、小川純也氏のHPを確認すると、確かにQ&Aのページには憲法改正について「国会改革や地方自治のあり方についての議論は大歓迎です。しかし憲法9条の改悪については明確に反対です。」と書いてある。

 香川1区は高松市を中心とする選挙区である。で、昨年の参議院選挙で香川県では「野党統一候補」として共産党が唯一、候補者を立てた…その時、連合の推薦・支持は得られなかったものの、民主党(当時)は全面的にバックアップしており、小川純也氏の陣営も後援会も全力で選挙戦を戦ってくれたのである。そういった「恩義」もあって、共産党は香川1区では対立候補を出していない。
 もともと民主党・民進党時代からタカ派である前原代表の「直系」と言われていた人物なのだが、こういった経緯もあって報道に見られるような態度表明になったのであろう。

 「小池独裁」がゆるんだ希望の党から、こうした「造反」が出ることも野党共闘の成果なのかも知れない。

 ということで、自民党の圧勝を阻止し、安倍政権を打倒するためには、希望の党に行った民進党・自由党の候補者についても、一方的に忌避することなくその候補者個々の態度を見て投票行動をとることが必要だろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川越侵略!

 先週の土曜日は三里塚に行く前に、鉄道めぐり&侵略旅行happy01
 まず朝7時前、バスタ新宿に到着…新宿駅南口に、でっかいバスターミナルが出来たのだ。
 そこから、西武新宿駅へ…駅はJR新宿駅の北東なので、けっこう歩かなければならない。
Dsc08216
 写真に写っている有料特急には乗らず、急行で約1時間…

Dsc08218_2
 西武新宿線、本川越駅に到着~

Dsc08264_2
 駅前の中央通りを北に5分ほど行くと…

Dsc08220_2
 「小江戸 川越」の象徴、蔵造りの街並みが広がるのだ。

Dsc08224_2
 ま、とりあえず写真を見て行ってくれ。

Dsc08223_2

Dsc08225

Dsc08228_2
 りそな銀行の建物。

Dsc08230_2

Dsc08231_2

Dsc08236_2

Dsc08240_2

Dsc08244_2
 通りの奥に入ると、川越まつりの準備中…山車行事がユネスコの無形文化遺産に登録されている。
Dsc08247_2
 川越名物、時の鐘 である。

Dsc08249

Dsc08251
 
Dsc08257_3
 メインストリートを外れると、大正浪漫夢通りとなる。

Dsc08258_2
 人力車も待機中…

Dsc08261
 こんな感じもエエなぁ~

 というわけで、ざっくり1時間ぐらいで見て回って来た。天気が良ければもっとゆっくりしても良かっただろう。
Dsc08265
 おまけ…本川越駅前の、レンタル自転車スタンド…手続きとか簡単そうでいいかも。スタンドは蔵の街並のところにもあったぞ。

 ではではvirgo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

萩原富夫さんと交流会他

 10・8三里塚全国集会の後、「三里塚勝手連」で共産同統一委員会さんのプレハブ小屋におじゃまして、そこで開かれた反対同盟の萩原富夫さんとの交流会に参加してきた。

 集会場から車に乗って数十分?多古町の畑をうねうね巡った住宅地の奥に、プレハブ小屋はあった。
 そこの集会室でしばらく休憩した後、5時頃から交流会が始まった。参加者は私や草加さん、勝手連で初めて「北原派」の集会に来たという方、その他統一委の皆様方、初めて三里塚に来たという若い人が3名…うち一人は大学1年生で、中学時代には「ネトウヨ」をやっていたという、多彩なメンバーがそろっているhappy01

 萩原富夫さんは、1967年生まれの佐賀県出身、80年代に法政大学(二部)でサークル活動とかやりながら、88年に初めて三里塚に来たとのこと。その後、援農等の支援として三里塚に関わる。2003年から萩原進さんの家に「婿入り」して以降、農民・反対同盟員として三里塚闘争に関わって来た。
 だからお話しは、農民として三里塚をどう闘っていくか?ということが中心だった。
 
 農業は基本、年に1回しか出来ない…そこは工業製品の「効率」とは違う…だが、毎年、工夫がある。また、いろんな作物を作っていると、ある年、ある作物がダメでも、別の作物でカバーできる。そこが「家族農業」の強みである、とゆうような話が印象的だった。
 あと、「義父」の萩原進さん、やっぱり一徹で厳しいお方だったそうですcoldsweats01

 ざっくばらんなお話、交流会を8時過ぎぐらいまで行った後、また車に乗って京成成田駅まで…ここから東京方面への帰路につく。

 車内では「勝手連」つながりの統一委の方とお話し…「情況」の表紙に「萌え絵」もどきを使っていろいろ批判されている(確かにこれは「萌え絵」ではない…「もどき」なのに批判される要素…例えば肌の露出とか…はしっかり入っているのが問題)話とか、関西に移り住んだ園良太君の活躍とか…
 彼に言わせれば「誰か園良太君を、止めろ!」ということ…なぜか?彼は一人でなんでも仕切って、スケジュール帳が真っ黒になるまで「課題」を詰め込み、体を壊して倒れてしまうとのこと。なるほど、確かにそうゆう危険性はあるなぁ~でも、どうやって止めるんだsign02

 とりあえず、JR山手線との乗り換え駅、日暮里で解散…お疲れ様でしたvirgo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大飯原発うごかすな!関電包囲全国集会

 関電包囲行動&御堂筋デモでありますっ!
_0001

日時:10月15日(日)13:00~14:45
ところ:関西電力本店前

集会後、御堂筋デモ
関電前集会が終わり次第、徒歩でうつぼ公園に移動します。(関電本店と国際美術館の間の道を道なりに南下、徒歩10分ぐらいです)
集合:15:15~15:30
ところ:うつぼ公園(大阪市西区)
うつぼ公園からデモ出発 15:30
デモ終了(難波) 17:30ごろ

主催:大飯原発うごかすな!実行委員会
呼びかけ:原子力発電に反対する福井県民会議/若狭の原発を考える会

今冬にも迫りくる大飯原発再稼働を断固阻止しましょう
 原発は、事故の多さ、事故被害の深刻さ、使用済み燃料の処理や保管の困難さなど、あらゆる視点から、人類の手に負える装置ではありません。一方、福島事故以降の経験によって、原発は無くても何の支障もないことが実証されました。したがて、原発を運転する必要性は全く見出せません。
 そのため、最近のほとんどの世論調査でも、原発反対は賛成の2倍以上となっています。脱原発、反原発が住民多数の願いであり、民意であることを示しています。
 にもかかわらず関電は、原子力規制委員長までもが「安全を保障するものではない」と言う”新規制基準”に適合したことを拠り所にし、また、原発に「絶対的安全性を求めるべきではない」と主張して、去る5月、6月に、高浜原発4、3号機を再稼働させました。関電や原発産業の利益のために、人の命と尊厳をないがしろにするものです。また、イタリア、ドイツ、リトアニア、ベトナム、台湾、スイス、韓国が脱原発に向かい、アメリカでも原発からの撤退が相次いているという、世界の潮流に逆らう物でもあります。
 政府と関電は、若狭の原発を次々に再稼働させることによって、日本中の原発再稼働に弾みをつけ、原発依存時代の再来を狙っています。したがって、大飯原発再稼働阻止の闘いは、「全国の原発を廃炉に追い込むか、再稼働させるか」を問う天王山になります。
 そのような観点に立って「10・15大飯原発うごかすな!関電包囲全国集会」と御堂筋デモは企画されました。
 これらの行動を突破口にして、電力会社や政府を震え上がらせるような大衆運動を高揚させ、「民意を無視したら大変なことになる」ことを彼らに思い知らせ、原発全廃を勝ち取りたいと考えます。皆様の大結集をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三里塚全国総決起集会(後篇)

 ハイ、三里塚全国集会、後篇です(^^)
Dsc08320
いやぁ~天気がええわ、ホント。

Dsc08323
 ちょっと後から、集会の全体像…参加者は発表で700名ほどだそうな。やっぱり少なくなってきたなぁ~という感じ。実際、会場も狭めであったしなぁ~

 さて、集会は住民・市民団体からのアピール、部落解放同盟全国連、婦人民主クラブ、障害者、山谷、福日労他…
Dsc08342
 写真は解放同盟。
 共闘団体決意表明…中核派から
Dsc08345
 「この国に革命を」…全学連委員長、斎藤いくま君、衆議院選挙に出馬upwardright

Dsc08346
 青ヘル、解放派。

Dsc08347
 赤ヘル、統一委員会。

Dsc08348
 蜂起派さんは、ノーヘルの女性がアピール…「北原さんは、お酒が好きだった…」等、党派らしからぬほんわかアピールが好感を呼ぶ?

 この後、デモコース説明、ガンバロー三唱…時刻は14時半ごろ…今回の集会は、アピール・発言を短くして、早めにデモ出発するというコンセプトであった。
Dsc08350
 「ジグザグ会」で用意した、大きなプラカード

Dsc08352
 デモに出発~

Dsc08355
 強制収用実力阻止の看板のところ…

Dsc08357
 参加者より絶対、機動隊のほうが数が多い。

Dsc08358
 滑走路の下をくぐる。

Dsc08361
 小見川県道を行く…

Dsc08364
 一旦畑に入って、この先でUターンするのである。

Dsc08365
 畑を出る前に、待ち時間あり…

Dsc08368
 青ヘルさん達。

Dsc08366
 赤ヘルさん達。

Dsc08371
 Uターンが完了したので、出発…元来た道を引き返す。

Dsc08372
 「市東さんの農地を、守り抜くぞ!」「北原さんの遺志を引き継いで、闘うぞ!」コールが響く。

Dsc08375
 勝手連独自コール…「侵略者、NAAは出ていけ!」「侵略者、機動隊は出ていけ!」「侵略者、機動隊の暴力に屈せず、闘うぞ!」等々…相手にとって痛いのだろう、警察も顔をひきつらせていたとのこと(^^)

Dsc08376
第3滑走路粉砕でありますupwardright
 集会を開催した畑まで戻り、流れ解散となる…マイクロバスで来た人はここから駅まで送ってもらうことが可能。
 私たち「勝手連」も、簡単に総括集会を行い、次の行動に移った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三里塚全国総決起集会(前篇)

 昨日10月8日、三里塚全国総決起集会に参加してきた。
 午前10時半…京成成田駅を下車、右翼「日本国神党」が街宣中…
Dsc08296
 なにをしゃべっていたかというと、今日の「全国総決起集会」があるということで、反対同盟への「批判」という、誹謗・中傷である。

Dsc08299
 でもって、反対同盟ののぼりを持った人を見つけるや否や、いきなり襲い掛かって来たのである。のぼりを引きずり降ろし、暴言を吐いてきた。
 人が集まりだすと、集会参加者の「脱原発」ステッカーを引っ張って剥がしやがった。
 双方で止める人がいたのでなんとか収まったが…
 のぼりを待った人は、集会場へのマイクロバスの運転手…案内のために出てきたのだということ…案内の通り、階段を降りてロータリーに向かい、マイクロバスへ。小さなマイクロバスが2台あった。それに乗って会場まで行く。
Dsc08306
 機動隊の皆さんが、お出迎え(^^)/

Dsc08307
集会場の隣は、監視棟らしい…大勢の警官が、のぞき見をしている。

Dsc08308
 バスを降りて、会場に向かう。8月に逝去された北原鉱治事務局長の大きな写真が飾られている。
Dsc08309
 集会場は、こんな感じ…バスの中で、mixi三里塚勝手連関係者と会ったので、彼と一緒に関実の後あたりに陣取った。

Dsc08312_2
 十二時に集会開始…今日は北原さんの追悼集会でもある。まず黙祷…
 その後、主催者あいさつとして、市東孝雄さん。

 追悼と連帯のあいさつで、動労千葉の田中委員長、顧問弁護団の葉山岳夫さん、関実の松原さんが発言された。
Dsc08318_2
 遺族からのあいさつということで、北原健一さんが発言…「奪い取られてきた物を返しましょうよ、この空港を、元の大地に戻す…」と言われた時は、会場から拍手が沸き上がった。

Dsc08321_2
 基調報告は、反対同盟、萩原富夫さん…市東さんの農地を守るため、請求異議裁判の勝利を勝ち取ること、空港機能強化策を白紙撤回させること、三里塚・沖縄・福島の闘いで安倍政権を打倒することを訴えられた。
 カンパアピールの後、趙博さんの歌…
Dsc08325
 ABE  IS OVER や、インターナショナルで盛り上がる…
 司会が交代して、集会は後半へ。

Dsc08332
 「市東さんの農地取り上げを打ち破ろう」…反対同盟顧問弁護団、市東さんの農地取り上げに反対する会。

Dsc08334
 全日建連帯労働組合、関西生コン支部の西山さん…先日和歌山県警から受けた家宅捜査「弾圧」の報告…警察が御用聞きしなくても、被害届が出されなくても捜査ができる、それが共謀罪だと批判。
 後ろの緑ののぼりは、全国農民会議さん…

 福島・沖縄・三里塚と一体で国策と闘う、と題して、福島の椎名悦子さん、沖縄からは「市東さんの農地を守る会沖縄」で安次富浩さんがあいさつ。
Dsc08339
 いやぁ~安次富さんの演説、なんかすごく良かったよ、ホントvirgo
 続いて、若狭の原発を考える会、代表の木原壮林さんが発言…農業の大切さを訴えるとともに、大飯原発再稼働反対、関電包囲全国行動を10月15日に実施するとのこと。
Dsc08340

後編に続く…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伏見侵略…街のたたずまい

 寺田屋を出て、伏見の街をぶらぶら歩く。
Dsc08136

 商店街を右に折れて、ちょっと入ってみよう…
Dsc08137

 キザクラカッパカントリー である。
Dsc08138

 レストラン兼ギャラリーってところかな…
Dsc08140

 酒蔵風の建物が並ぶのが良い…
Dsc08145

 近代化産業遺産に指定されている、月桂冠旧本社…喫茶店と土産物屋がある。
Dsc08147

 大倉家の本宅だそうな…
Dsc08150

 月桂冠の本社
Dsc08152

 いろいろ趣がある街並みだ…
Dsc08153

 おでん専門店…5時くらいから、飲める。
Dsc08154

 こうした歴史的建造物と、現代建築物が混ざっているところは、良い写真を撮るため、どう風景を切り取るかというのがポイントになる。写真が好きな人には、いい街なのではなイカcamera
Dsc08159

 商店街の一角…
Dsc08160

 府道の交通量が多い道のほうに行く…ここはかつて路面電車が走っていた。日本で最初に走った電車の起点が、ここ伏見区下油掛で、「我国に於ける電気鉄道事業発祥の地」記念碑がある。
Dsc08162

 さて、アーケード商店街に入って、京阪伏見桃山駅に戻ろう…
Dsc08164

 ハイ、お疲れ様でしたvirgo
Dsc08165_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伏見侵略…寺田屋

  やっぱり伏見に来たら、ここ行かないとね…
Dsc08109
 そう、寺田屋だhappy01
  幕末ファン垂涎の観光スポットである。

Dsc08107
 横は、こんな感じ…

Dsc08110
 なんか案内板…どうも幕末の寺田屋は鳥羽伏見の戦いで焼けたので、横の建物は明治期に旧館に倣って建てられたものらしい。

Dsc08111
 坂本龍馬が定宿として使っていたことで有名sign02
 せっかくなので、中に入ろう…入場料400円。なお、寺田屋は現在も旅館として使われており、見学は16:00まで。

Dsc08112
 入口はいって、階段を2階に上がる。

Dsc08113
 昔ながらの部屋だね…

Dsc08114
 目の前はすぐ堀川…ここに大坂からの船が着いたわけだ。さながら現代で言えば、駅前ビジネスホテルといったところ。

Dsc08115
 坂本龍馬タンが泊まっていたお部屋だそうな。

Dsc08120
 この部屋は横の庭に面している…

Dsc08121
 柱につけられた、刀傷の跡。

Dsc08116
 ま、こんな感じですな。

Dsc08126
 裏の階段を降りて、1階へ…

Dsc08124
 風呂場。

Dsc08127
 板の間には、いろいろ飾ってあります。なお、この板の間(移築されたものだが)で、1862年寺田屋騒動で、薩摩藩士が斬り合いをしたそうな…けっこう狭い所でやりあっていたのだなぁ~。

Dsc08129
 外に出てみた…

Dsc08133
 坂本龍馬顕彰碑ってところか。

Dsc08134
 では、寺田屋を後にしよう(つづく)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伏見侵略…大倉記念館

 先週の天気の良い日に、伏見を侵略してきた(^^)/
  京阪中書島駅は、大昔は本線と宇治線の分岐駅というイメージしかなかったのであるが、今は伏見の玄関口である。ちなみに京阪特急も停車する。
Dsc08080_2

 駅前はこんな感じ…
Dsc08081

 商店街のような所を通って…
Dsc08082_2

 右に曲がり、しばらく行くと堀川に出る。宇治川の支流のような川で、伏見城の外堀にあたるのだ。
Dsc08083

 ここから観光用の十石船が出ている。
Dsc08086_2

 東光山、長建寺…
Dsc08087

 十石船には乗らず、川を渡って月桂冠大倉記念館へ…
Dsc08088

 入館料300円で、純米吟醸酒180㎜ℓと、利き酒ができる…中の井戸、やわらかくておいしい水が湧いている。
Dsc08090

 酒蔵の中庭…
Dsc08091_2

 右側は内蔵の酒造所…今も昔ながらの酒造りを行っている…ここは近代化産業遺産である。大倉記念館自体も、近代化産業遺産だ。
Dsc08094

 記念館の中は、まあ昔の日本酒のできるまでの工程なんかが展示されている。あと、月桂冠の歴史なんかも。
Dsc08096

 中庭…なんか凄いなぁ~
Dsc08097

 見学が終わったら、利き酒 「月桂冠レトロボトル 吟醸酒」「玉の泉 大吟醸」「プラムワイン」の3種類。昼間っからなにもつままないで3杯飲むと、けっこうきますねhappy01
Dsc08099
 酒を飲んだら、外に出よう…堀川に沿って進む。

Dsc08102
 なかなかええ感じですな。

Dsc08104
 伏見侵略は、まだまだ続く…virgo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

呼称は「朝鮮」でいいわけだ

 園良太君はアジ演説で「朝鮮」を使う…
 「朝鮮のミサイル…」「朝鮮への敵視政策…」「朝鮮への蔑視…」等々だ。

 これについて、「おっ、やるじゃないの」と思っていたのだが、先日改めて理由を聞いてみた。
 曰く、日本で人々は「北朝鮮」を「何をするか分からない…」「何を考えているか分からない…」と、蔑視的に使っているのではないか…それが「北朝鮮」に対しては、何をしてもいいんだという「差別」につながるのではないか?

 おおむね、こんな意味だったと思う…ああ、なるほど~と思ったなぁ~

 確かに朝鮮半島とそこに住む人々を代表する「国家」は、悲しいかな分断されて南北に2つある…「大韓民国」と「朝鮮民主主義人民共和国」だ。
 南の「大韓民国」については、略称の「韓国」という呼称が市民権をえている。また日帝に植民地支配される前は「大韓帝国」であり、「韓国」は「国号」として使用されて来たものだ。
 対して「朝鮮民主主義人民共和国」は、「朝鮮」という、これまた過去にあった国号(李氏朝鮮)、あるいは日帝植民地化での地域名に、「民主主義人民共和国」をつけたものだ。だから単純に「朝鮮」で良いわけだ。

 「北朝鮮」という呼び方は、いかにも「分断」かつ「中途半端」感、「非正当」って感覚がする。この感覚が、日本の「北朝鮮について、何を言っても良い、やっても良い」感につながっているのかも知れない。

 ただ、左翼の場合、ちょっとややこしい「歴史」がある…
 1980~90年代ぐらいまで、「左翼」は「韓国」を認めていなかった…韓国のことは「南朝鮮」あるいは「南朝鮮・韓国」とゆうふうに呼んでいた…それに対する朝鮮半島の北側の政権が「北朝鮮」である…ここでは(いちおう左翼の頭の中では)北も南も「対等」である。
 だが現在、左翼も「韓国」を認めている…とすると、朝鮮半島の南側を代表する政権は「韓国」という正しい略称を使うのに、北側を代表する政権にわざわざ「北朝鮮」という不正確な略称を使うのは、オカシイといえるのではないだろうか。

 「朝鮮民主主義人民共和国」に、北という意味は全くない…素直に略せば、「朝鮮」で良いはずだ。

 また、「朝鮮民主主義人民共和国」においては、政権が全く民主的だはなく、人民の利害を代表していない…だからそこに住む人々と、政権とはっきり区別しなければいけない…安易に「北朝鮮」とひとくくりにしてしまうのではなく、政権を批判するのであれば「朝鮮労働党は…」とか「金正恩は…」というやり方をすればいいわけだ。
 
 英語圏では単純に「NORTH KOREA」「SOUTH KOREA」と略している。ちなみに韓国では、北の政権を認めていないので「北韓」と呼んでいる。

 とりあえず私は、「朝鮮」という呼称を使おうと思う。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

市民は野党の応援団ではない!

 昨日は安倍はやめろ!梅田横断デモ に参加してきた。扇町公園に6時集合、そこからちょこっと集会をやって、デモでありますッ!
Dsc08183

 梅田解放区では、麻生の「武装難民が来たら、射殺する!」発言を重要視して、急遽「麻生はやめろ!」スローガンもいれたということ。
Dsc08184
 公園はこの時間帯、なぜかいろんな集団がダンスパフォーマンスの練習にいそしんでいた。
Dsc08194
 集会はちゃっちゃと切り上げて、デモに出発…扇町通りを西に、梅田に進撃!

Dsc08196
 新御堂筋高架道路の下を歩く…土曜の繁華街は人でいっぱい…すごく注目を浴びたぞhappy01

Dsc08201
 そのままHEPファイブになだれ込み、「梅田解放区」の街宣に入る…

Dsc08211
 いぁや~やっぱりデモやってから、街宣って盛り上がるわ…街の雰囲気もエエ。
 安倍の「デタラメ解散」と、小池・前原の「わけわからん新党」に怒ったり、嫌気を持っている人はいるんだなぁ~と思う…そんな感じ。

 HEP前解放区街宣は、夜の8時頃に終了…その後、このあたりで座り込んで「第三のビール」を飲みながら総括会議…というか、話し合いがもたれた。

 ということで、園良太君と直接話ができた…

 いろんな話題が持ち上がったが、東京から来た園君には、大阪の繁華街で街宣して、言いたいことを言えるのが新鮮らしい。東京にはないスタイルなんだそうな。
 東京はどうしても「政治の中心地」なので、大きな集会やって、エライ人を呼んで…ということになる。
 そうじゃなくて、街頭や職場でいかに運動をつくっていくか?ということを大切にしないとイケナイ。これは彼の自論でもあり、私も大いに賛成するものだ。

 あと市民運動が2015年以降、「野党の応援団」化したことが、今回の「前原裏切り」事態で狼狽えるということを招いたのだ、とも…「野党を応援する」のではなく、自分たちの要求を「野党に突き付ける」、その根拠が街頭行動なのだということだ。

 なるほどなぁ~ あと、大阪の「維新との闘い」の積み上げも、園君は評価していたぞ。

 その他、仲間から「維新・橋下」流のやり方を、安倍も小池も踏襲しているんだ…という意見も。第一次安倍政権で、安倍はまがりなりにも「説明」しようとはしていた…しかし第二次安倍政権では、説明しない、はぐらかす…これは橋下の手法を取り入れたのだと…

 橋下・維新も倒さないとなぁ~

Dsc08213
 オレンジ色のシャツは、森友問題を追及する、豊中市の木村真議員。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »