« 関西人だけど、恵方巻き粉砕! | トップページ | 運動で組織をつくる… »

争点隠しとデマで「政府」が勝った名護市長選挙

 4日に投開票が行われた名護市の市長選挙は、残念なことに基地建設に反対する稲嶺元市長が落選し、自民党新人の渡具知氏が当選した。
 だが、ある程度予想されたとはいえ、徹底的な「争点隠し」選挙、かつ組織動員選挙であった。
名護市長選挙で菅官房長官が仕掛けた「なりふり構わぬ選挙戦術」
 (前略)首相官邸や自民党本部は、この市長選挙に向けてヒト・モノ・カネを大量に投入した。昨年末には菅義偉官房長官が来県し経済振興を打ち上げ、今年1月4日には二階俊博幹事長、安倍首相側近の萩生田光一幹事長代行、塩谷立選挙対策委員長らが名護入りし、渡具知氏に檄を飛ばした。
1月31日と2月3日には小泉進次郎筆頭副幹事長が数百人の観衆を前に熱弁をふるっている。大人気を誇る小泉氏が二度も現地入りするのは異例だ。(以下略)

 ここにかなり具体的に書かれている…相手の勝因は、①公明党の協力を確実にしたこと②徹底した「辺野古ぼかし(争点隠し)」③維新・下地氏の支持もとりつけたこと である。そして、徹底した組織選挙は、期日前投票が2万1660人、全有権者の44.4%を叩きだした…そのぐらい組織の締め付けが強かったのである。
 期日前投票とは本来、選挙当日に用事がある人がしかたなく利用するものだが、企業や組織ぐるみ選挙を行うためにあるのではない。本来の制度にすべく、その在り方や運用を見直さなければならないだろう。
 組織といえば公明党・創価学会をイメージするが、今回の敗北は公明・学会票の動きでは説明できない。やはり地元財界、特に土木建設業関係が大きく動いたのだろう。
 辺野古新基地建設には、地元の「一人親方」業の方がけっこう携わっているそうで、そういった人びとに対し「悪いようにはしない…」とあちこちから働きかけが行われるそうな。加えて、名護東道路(名護市から77系統バスで辺野古に行く際、途中にトンエルと作りかけの橋梁が見えているヤツ)の工事加速化(一時的に仕事が増えるだけなのだが…)をエサにされれば、そりゃぁ~業界は全力で渡具知支持に回るわな…

 組織の締め付けのみならず、徹底した争点隠し、辺野古隠しが行われた…渡具知陣営は、辺野古の「へ」の字も言わず、ひたすら街づくり…スターバックスと娯楽複合施設を「西海岸」に作る…と、ゴミの分別が大変…16種類の分別をするようにしたのは、稲嶺市政の前、渡具知氏も市議会議員としてそれに賛成している…・という話ばかり。名護にきた小泉新次郎は、シークワーサーなど、食い物の話でお茶を濁していたそうな。争点隠しについては、リテラさんのこの記事 で、「内部文書」について書かれているぞ。
 争点隠しと、公明党への配慮から、渡具知氏は選挙公約で「海兵隊の県外・国外への移設」を掲げたが、これをやるなら「辺野古新基地」はいらないハズだ。もし今後、渡具知新市長が「辺野古反対」に動かない場合、「公約はどうしたsign03」と厳しく追及できるぞ。

 そして争点隠しのみならず、稲嶺市政を誹謗する怪文書・デマが、これまた組織的に流されていた。これに対応することに力を取られたがゆえに、正攻法で稲嶺市政の実績を再度アピールすることが出来ず、渡具知陣営がばらまく「ユメ」に踊らされたというのが、敗因だろう。オスプレイ不安クラブのこの記事 や、デマについてはこのツイッター記事 が詳しい。

 それにしても、争点隠しとデマで勝利するや否や、政府、安部首相は「辺野古を推進する」と表明している(負けても「粛々と進める」と言い募るのだろうが)・・・だが、辺野古新基地建設について、沖縄紙2社と共同通信社で行った世論調査によれば、6割以上の人が反対している。民意はやはり「辺野古新基地建設反対」なのだ…そして渡具知氏を積極的に応援し、投票した人びとも、決して辺野古新基地に「賛成」「推進」したいわけではない。生活のため「容認」せざるを得ない、というのが本音である。だが、リテラの記事にあるように、争点隠しをして選挙に勝ったら「民意が得られた」とするのは、安倍政権の常套手段になっている。こんなものを我々は認めるわけにはいかないangry 

 現地闘争体制や、政府追及体制を今まで以上に構築し、辺野古新基地建設を阻止しようsign03安倍政権を打倒しようvirgo

|

« 関西人だけど、恵方巻き粉砕! | トップページ | 運動で組織をつくる… »

あるみさんの怒り!」カテゴリの記事

かくめいのための理論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/72859750

この記事へのトラックバック一覧です: 争点隠しとデマで「政府」が勝った名護市長選挙:

« 関西人だけど、恵方巻き粉砕! | トップページ | 運動で組織をつくる… »