« 「出口戦略」はなぜ必要か? | トップページ | 「建国記念の日」反対2・12学習大阪集会 »

大雪で避難できるか!?

 また今日も寒い…日本海側で13日にかけて大雪 が警戒されているだけでなく、九州でも雪積もって、高速道路が通行止めになっている。大阪でも積もっているところがあるようだ。
 で、先週は福井県で大雪となり、国道8号線で車が数珠つなぎになって通行が出来なくなるなど、交通・物流が一時ストップしたが…こんな時に原発事故が起こったら、どうなるか?

 絶対に、避難なんかできない…

 

バスを出しま〜す…なんて計画していても、バスなんか来ない。

 もう家にこもっているしかない…

 そして、放射性物質で汚染された雪が、降り積もる…雪かきなんかも出来ない。重みでビニールハウスどころか、家そのものが倒壊する…が、誰も助けに来れない。

 ひぇ~ぇぇ…恐ろしやsnow

 原発を再稼働するにあたり、各地で「避難計画」が策定されている。伊方原発なんか、狭い佐多岬に集落が張り付いているので、船で避難する計画だ。だが、南海トラフ大地震が発生した場合、津波(の恐れ)から、船なんか出すことは出来ない。また地震で狭い道路が寸断される可能性もある。何もないところで「原発事故」だけ起これば避難も出来るだろうが、地震や風水害、そして雪の害などの自然災害とダブルパンチになれば、絶対に避難なんか出来ないのである。

だから原発を再稼働してはイケナイのだsign03

付け加えると…例えば雪に埋もれている時に、大地震が来るなどの「複合災害」が起こった場合も、避難や救出作業等がものすごく困難になる。ただ「自然災害」の場合は発生をコントロールできないものの、ある程度収まれば人が救援に駆けつけることは出来る。
 だが原発事故の場合、放射性物質による汚染のため、人が助けに行くことが出来なくなる。しかし、原発を辞めれば、そんなリスクを減らすことが出来るのだ。

戦争と原発は、止めることが出来るし、止めなければならない。

|

« 「出口戦略」はなぜ必要か? | トップページ | 「建国記念の日」反対2・12学習大阪集会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094529/72900680

この記事へのトラックバック一覧です: 大雪で避難できるか!?:

« 「出口戦略」はなぜ必要か? | トップページ | 「建国記念の日」反対2・12学習大阪集会 »