« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

辺野古・シュワブ前連続行動

 先週23日から28日まで、沖縄・辺野古基地建設反対の「ゲート前連続6日間500人結集行動」が取り組まれた。ゲート前に人数を集中させ、工事車両を入れさせない「奇跡の1週間」をつくりだすためである。くわえて25日水曜日には、海上大行動が取り組まれた。もともと海上大行動のほうが先にスケジュールが決まっており、有志がそれにあわせて陸上の大行動をぶつけたものである。6月にも埋め立てが始まるのではないかという緊迫した情勢に合わせての行動である。
 関西からも辺野古に基地を絶対つくらせない大阪行動等につどう仲間たちや、東京からもSNSでつながっているお友だちなんかが参加している。三里塚全国集会のような行動を、1週間ぶっ続けで行っているようなモンだ…私も参加すりゃ、良かったなぁ~coldsweats01

 23日には500人以上の人が集まり、資材搬入を5時間遅らせたそうだ。なお、この時に逮捕者(翌日釈放)や、肋骨骨折した人が出ている。25日には800人が結集し、稲嶺進前名護市長も駆けつけた。元市長もみんなと同じように「排除」された。機動隊はあいかわらず、機動隊バス(カマボコ)で道路の一画をかためて「簡易留置所」とし、そこに排除した人びとをほりこむ…トイレにも行かせず、排気ガスを浴びせ続けるという非人道的対応を続けていた。

 25日の海上大行動は、カヌー83艇、抗議船8隻に130名もの人が参加し、5分間工事を止めたそうな(海鳴りの島から 当該記事

 26日には逮捕者3名が出た…28日最終日には、ゲート前に1500名もの人が集まった(もともと土曜日は集中行動日である)またその後、「辺野古新基地建設阻止!9条改憲NO! 安倍政権退陣!4・28県民屈辱の日を忘れない県民集会」が開かれた…そう、この日は沖縄を米軍制下に切り捨てて、戦後日本が「独立」した「屈辱の日」だ。安倍はこの日を「主権回復の日」として祝い、「天皇陛下万歳!」を叫ばせた…そんなヤツが、辺野古新基地建設を推し進めている。絶対に許せないsign03

 連続行動は終わった…多くの人の力を集めれば、基地建設工事を遅らせることは可能だ!そのことは証明された。しかし、基地建設は続けられている。昨年2月に工事が再開された時、250人結集して、3時間止めた。だから300人集まれば、工事を止められると多くの人は考えていた。だが、300人、500人集まっても、権力・機動隊はそれなりの態勢を組んでやってくる…現地行動は基地建設を遅らせることしかできないというのも、また事実だ。環境アセスメント阻止で、カヌー隊の他、ダイビングする人も参加していた時代から、そんなふうに言われて来た。

 だから、ヤマトの内部で運動し、世論を盛り上げ、政治の力で基地建設を止めることがますます求められるのだ。

 おりしも辺野古において警備会社が費用を水増し請求してきた ことも明らかになっている。こんなデタラメな方法で、基地建設が強行されているのである。絶対に辺野古新基地建設を阻止し、安倍政権を打倒しようvirgo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5・9おおい町現地行動のお知らせ

 22日の関電包囲行動の時にもらったチラシから…

 

大飯原発うごかすな!
 5.9おおい町現地行動に起とう!

 原発は、事故の多さ、事故被害の深刻さ、使用済み燃料の保管や処理の困難さなど、あらゆる視点から、人類の手におえる装置ではありません。一方、福島事故以降の経験によって、原発はなくても何の支障もないことが実証されています。
 それでも関電は、原子力規制委員長までもが「安全を保障するものではない」と公言してはばからない”新規制基準”に適合とされたことを拠り所にして、昨年、高浜原発3,4号機を再稼働させ、本年3月14日に大飯原発3号機を再稼働させ、5月(9日?)には、大飯原発4号機の再稼働を企てています。関電や原発産業の利益のために、人の命と尊厳をないがしろにしようとするものです。また、脱原発に向かう世界の潮流に逆らうものです。許されるものではありません。断固として、再稼働阻止、原発全廃の行動に起ちましょう!

 

大飯原発うごかすな!5.9おおい町現地行動
 現在、大飯原発4号機の再稼働は5月9日(水)と報道されています。
 しかし、3号機の場合のように1日あるいはそれ以上ずれ込む可能性もあります。そこで、次の3通りの現地行動を計画しています。
いずれの場合も、5月9日(水)には現地行動を行います。
①5月9日に再稼働される場合
 12時 塩浜海水浴場シーサイド・ファミリーパーク集合→ 12時15分 デモ出発→13時 大飯原発ゲート前到着、申し入れ、抗議行動

②1日遅れて5月10日に再稼働される場合
 5月9日(水)
 第一弾行動
 12時 塩浜海水浴場シーサイド・ファミリーパーク集合→ 12時15分 集会→ 12時50分 デモ出発→ 13時30分 大飯原発ゲート前到着、抗議行動→ 14時 関電申し入れ→ 14時30分 第一弾行動終了
 第二弾行動
 14時35分 原発ゲート前からおおい町内に向けてデモ出発→ 15時45分 解散
 5月10日(木)
 12時 塩浜海水浴場シーサイド・ファミリーパーク集合→ 12時15分 デモ出発→ 13時 大飯原発ゲート前、抗議行動
この場合、現地での宿泊を用意し、宿泊者は5月10日の午前中、小グループに分かれて、街宣やチラシ配布(アメーバデモ)を行います。1日だけの参加も可能です。

③2日以上遅れて再稼働される場合
 5月9日は、と同様な行動を行います。この場合、宿泊はしません。
 再稼働当日は、の5月10日と同様な行動を行います。ただし、午前の行動はしません。

主催:大飯原発うごかすな!実行委員会

5月9日、京都、大阪、滋賀、福井から配車します。また、再稼働が10日になった場合には、9日の宿泊もお世話します。
 おおい町現地への配車予定
■京都からの出発便(バス):5月9日8時45分集合<時刻厳守>。京都駅南口、アバンティ前。9時 出発
■大阪からの出発便(バス):5月9日8時45分集合<時刻厳守>。大阪・梅田、ダイワハウス前(旧中央郵便局西50m)。9時 出発
■滋賀からの出発便(人数によってはバス) 5月9日8時50分集合<時刻厳守>。大津駅前。9時 出発
■福井県内からの配車については、090-2741-7128(宮下)にお尋ねください。
 5月9日、10日の連続闘争になった場合(の場合)京都からのバスは9日に一端京都に帰り(京都以外のご利用可)、翌10日に、9日同様に、京都駅南口、アバンティ前から現地に配車します。9日あるいは10日の日帰りをご希望の方は、このバスを利用できます。9日に宿泊される方は、宿泊先の確保をお手伝いします。

<乗車、宿泊など>の申し込み、問い合わせは、090-5676-7068 橋田(福井県外方)または090-2741-7128 宮下(福井県内の方)まで。

 自家用車でお出でのみなさんへ
 集合場所(塩浜海水浴場 ・シーサイドファミリーパーク)に駐車できます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

なぜ「コンクリートの寿命は60年」なのか?

 先日、コンクリートの建物はそれなりに持つの中で、”「鉄筋コンクリート製の建物の寿命は、60年」ということになっている”と書いた。実はこの60年という数字、税法で決まっている法定耐用年数のこと。現在、鉄筋コンクリート製の建物の法定耐用年数は47年であるが、1998年に法律が改正されるまでは、60年であった。
 では、この60年という数字が、どこから出てきたのか?というと…

 コンクリートの「中性化」速度である。

 コンクリートはアルカリ性に保たれており、そのおかげで内部の鉄筋が錆びない。アルカリ性によって鉄筋表面に「不導体被膜」という、厚さ20~60オングルストームの薄い酸化膜ができる。これが鉄筋を保護している。
 ところが空気中の二酸化炭素により、コンクリートは表面からアルカリ性が「中和」されてゆく。具体的にはコンクリートの細孔に含まれる水溶液がアルカリ性を示しているのだが、空気中の二酸化炭素が溶け込むことにより、細孔溶液がアルカリ性から中性になる。これをコンクリートの中性化とよんでいる。

 コンクリートが中性化すると、鉄筋表面にある不導体被膜は破壊される。そこに水や酸素などの鉄筋劣化因子が侵入してくると、鉄筋が錆びてくる。鉄筋が錆びると体積が増え、膨張するので、その影響により鉄筋の外側のコンクリートが剥がれ落ちたりする。また鉄筋が完全に錆びてしまうと、鉄筋そのものが無くなってしまうわけだから、鉄筋コンクリート構造物としての機能を失うことになる。

 中性化はコンクリート表面から進んでゆく…年月が経つほど深い部分まで二酸化炭素が入り込むことになる…でもって、おおむね60年ぐらいたつと、中性化が標準的な鉄筋コンクリートにおいて、鉄筋が埋まっている深さ3㎝ぐらいのところまで進む…だからそこを「コンクリートの寿命」としたのである。

 もちろんコンクリートが中性化したからといって、直ちに鉄筋が錆び、コンクリートが剥がれ落ちたり、崩壊するということはない。中性化が鉄筋の位置に達したとしても、酸素や水分が供給されないと、鉄筋は錆びない。また全てのコンクリート構造物が、一律に60年経つと3㎝の深さまで中性化するわけでもない。作られたコンクリートの「品質」によりけりで、具体的には固くて緻密なコンクリートが出来ていれば、二酸化炭素や水などの劣化因子が侵入しにくくなるので、中性化速度も遅く、鉄筋が錆びるのも遅くなる。

 また先の記事でも触れたが、コンクリート表面に塗装を行い、二酸化炭素の進入を防ぐことで、中性化を遅らせることが出来る。塗装も、普通の塗料のようにコンクリート表面に塗膜を形成するものから、コンクリートの内部に浸透し、化学反応をおこしてコンクリート表面を緻密にするようなモノもある。後者のようなコンクリート保護材料は、含浸材ということもある。

 一旦中性化したコンクリートは、自然状態では元に戻ることはない。ただし、電気化学的な力を加えて、コンクリートにアルカリ性を再度付与することが可能である。コンクリート表面に、炭酸ナトリウム等の電解質溶液と陽極材を配置し、内部の鉄筋に電線をつないでマイナス側につないで5~50Vの電圧をかけ、1A/㎡の電流を1~2週間程度流すのだ。こうすると鉄筋から表面にかけてのコンクリートが再度アルカリ性になる。ただし工事にはそれなりの設備が必要になる。大坂城の天守閣は、1996年の改修工事でこの「再アルカリ化工法」が行われている。

とまぁ、こんな具合であるvirgo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大飯原発うごかすな!関電包囲全国集会

 昨日は、関電包囲集会に参加してきた。
Dsc09795
 いつもの関電前…13時ちょっと過ぎに行くと、もう人が沢山いた。

Dsc09791
 大飯原発うごかすな!プラカと、プログラムをもらう。

Dsc09799
 ただ今回は、誰がどんな発言をしたか…というメモは、まったくとっていない。

Dsc09801
 あちこちウロウロして、写真ばっかり撮っていた。
 ちなみに写真にあるよう、南側歩道には「座れる」スペースあり。ただ、ここに座るとメチャメチャ暑い。

Dsc09806
 木陰にはいると、涼しいなぁ~happy01

Dsc09805
 関電本店は、やっぱり立派…

Dsc09807
 裏方をのぞいてみる…

Dsc09813

 関電に向かって、コールの時間…

Dsc09810    
 反原発 若狭の会のおおきな赤旗。

Dsc09815
 演壇?も撮ってみる。

Dsc09825
 離れて撮ってみると、こんな感じなんだよねぇ~…「関電包囲」とは言っても、南西の角にへばりついている感じ。集会参加者は、300~400人程度といったところか。包囲するには1000人ぐらいは必要なんだろうな。

Dsc09832
 そのうち、集会宣言を採択して、ふたたびコール、抗議アクション。みんなでプラカードを掲げる。

Dsc09834
 この後、歩いてうつぼ公園に移動…なお、なぜうつぼ公園に移動するかというと、関電前は人が集まるところではないからということで、デモ申請が通らないらしい。公園で集まって、公園で解散という形にするのだと。

Dsc09837
 うつぼ公園…狭いが、緑がまぶしいsign03

Dsc09842
 今の季節、着ぐるみは暑いと思う…子どもにはウケていた。
Dsc09846
 15時20分になったので、デモ出発~

Dsc09849
 デモでありますッsign03いつものとおり、いったん東に向かい…

Dsc09851
 御堂筋に出て、右に曲がり南下する。

Dsc09854
 御堂筋では、側道を通るぞ。

Dsc09860
 脱原発・脱石炭…再エネ優先に!…だそうです。

Dsc09861
 心斎橋、大丸あたりから、沿道に人が増えて来る。

Dsc09867
 コールが聞き取りにくい…〇〇フクシマって言っているのが、「リメンバー フクシマ」と言っているのに周辺の人が気づいたのが、心斎橋のあたり。

Dsc09871
 道頓堀…この先で御堂筋を横断して、反対側の側道に移動する。

Dsc09877
 難波を目指して、さらに南下する。

Dsc09886
 南海の駅がやっと見えてきた。

Dsc09892
 ここでいつものとおり、駅を左に見ながら南下した後、右に折れて北上。

Dsc09896
 左に折れて、解散地点の公園に入る…皆さん、おつかれさまでしたvirgo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンクリートの建物はそれなりに持つ

 

コンクリート工学 Vol.56 №4(2018年4月)のトピックスに、「梅小路機関車庫耐震補強」ってのがあった。梅小路機関車庫は、かつて「梅小路機関区」として蒸気機関車の動態保存・展示をしていおり、現在は京都鉄道博物館 の館内施設として使われている。機関車庫の建物は鉄筋コンクリート製で、1914年に建てられたということだから、今年で104年経つというわけだ。
Dsc04862
 写真は、2016年の夏に行って来た時のもの(^^)/

  一般的に「鉄筋コンクリート製の建物の寿命は、60年」ということになっているが、実際、きちんとつくられた鉄筋コンクリート構造物は、100年ぐらい平気で持つのである。
 ただ、コンクリート工学の記事タイトルにもあるよう、阪神・淡路大震災クラス、あるいは東日本大震災クラスの地震には耐えられない(建物が存続していたのは、用途が続いてきたとういう他、強い地震が来なかったからという理由もある)ので、鉄道博物館が開館する前に、耐震補強工事等を行ったということである。

 耐震補強を行うにあたっては、本建物が2004年12月に重要文化財建造物に指定されていること、建設当時の躯体そのものに価値があること、また将来において技術が進歩した時に適切な手段に置換し、補強前の状態に戻すこと等を考慮して、「当初部材」と「補強部材」が区別できるようにする、補強箇所は最小限にするという条件がついた。

 でもって、主に行われたのが内部に外付けのブレースを設置すること…
Dsc04895
 奥の機関車をおいてある所の手前に、灰色の鋼材が斜めに設置されたりしているでしょ…それがブレース。

 こうゆうのをあちこち設置したり、あるいは外側にも斜めの鋼材を配置したりして、補強をしているのである。

 その他、コンクリートの表面に「表面被覆工法」…早い話が、塗装して表面を保護することで、劣化因子(この場合は、二酸化炭素)がコンクリートに侵入することを防ぐ工事が行われている。
Dsc04901
 蒸気機関車の黒色と比べずとも、建物の表面が白くキレイなのは、このコンクリート塗装のおかげなのである。

 一応、この建物は1952~55年にかけて改修がなされ、今回も補強・補修がなされてはいるものの、鉄筋コンクリート構造は100年経っても健全に使用されているのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福田は辞めた、麻生もヤメロ!

 本日、セクハラ発言をしたとされる財務省 福田事務次官が辞任した。Y!ニュース FNN
財務省・福田次官が辞任へ 「職責果たすのが困難に」
  複数の女性記者へのセクハラ疑惑が報じられた財務省の福田事務次官が、辞任することを明らかにした。
  福田事務次官は、「週刊誌に掲載された、わたしに関する記事については、事実と異なるものと考えており、裁判の中で争ってまいりたい」、「わたしのことで、このような報道が出てしまったこと自体が不徳の致すところ」、「職責を果たしていくことが困難な状況になっているとわたし自身が考え、先ほど、麻生財務相に辞職を申し入れた」などと述べた。
  一方で福田次官は、記者団とのやりとりで、報じられた音声について、「自分のものかわからない」とこれまでの主張を繰り返すとともに、「あんなひどい発言をしたことはありません」と記事を否定した。
  また、これに先立ち取材に応じた麻生財務相は、福田次官の辞任を認めたことを明らかにするとともに、当面、矢野官房長が次官の職務を代行することを明らかにした。
財務省では、森友学園の文書改ざん問題で、当時の佐川宣寿国税庁長官が3月に辞めたばかりで、事務方トップである福田次官の事実上の更迭で、財務省が未曽有の混乱状態に陥ることは必至の情勢。


 この人、”セクハラ疑惑”については完全に居直り、「裁判で争う」などと言っているが、新潮社では確たる証拠を握っているらしく、明日の週刊新潮でより詳細な記事が出ることだろう。
 だが問題は、本人の資質のみならず、このような人物を事務次官に任命した麻生財務相の任命責任も問われる、いや、それだけではない。
 財務省はこのセクハラ問題を調査するにあたり、「被害者の女性に名乗り出るよう」要請した…およそセクハラにあった当該女性に対する配慮が一切ない、ありえない方法だ。こんなものを堂々と発表し、問い詰められると開き直った…リテラの記事 から引用すると。

 (前略)きょうも記者団の取材に対し「女性が名乗り出なければ事実の解明は難しい」などと強弁。あげく「財務省の顧問弁護士による調査は公平性に欠けるのでは」「セクハラと名乗り出にくいのでは」などと問われると、逆ギレしてこう述べたのだ。
「こちら側も言われている人の立場も考えないと。福田の人権はなしってわけですか」
 被害者女性の人権など一顧だにせずに、セクハラ・パワハラ加害者である日本の官僚トップの人権を考えろなどと言うのだから、その“人権感覚”には呆れ果てるしかない。(以下略)


 リテラの記事にもあるよう、およそ麻生には人権感覚というものが、カケラもない。こんな奴が財務大臣でございと君臨し、我々から税をむしり取り、またその使い道を采配しているのだsign03まったくもって許すわけにはいかない。

 梅田解放区では、朝鮮危機にかこつけて「武装難民が来る」などと差別・排外主義を扇動してはばからない麻生の辞任を当初から要求している。森友問題における佐川の任命責任、セクハラ問題における福田の任命責任追及とともに、差別をあおり、開き直る麻生大臣そのものを追及し、辞任に追い込もうsign03安倍政権を打倒しようvirgo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イラク日報問題は小泉政権の責任!

 先日の梅田解放区 におけるアジでも触れたが、自衛隊イラク派兵時の日報が「なかったこと」とされた問題は、ひとえにイラク派兵を行った小泉政権が「自衛隊のいるところが、非戦闘地域」などというデタラメな答弁のすえ、憲法違反のイラク派兵を行ったからである。Y!ニュース時事通信より
「戦闘拡大」と表記=陸自宿営のサマワで―イラク日報を公表・防衛省

 防衛省が存在しないとしていた陸上自衛隊イラク派遣部隊の日報が見つかった問題で、同省は16日、これまでに発見された計435日分の日報を公表した。
 日報では、自衛隊が宿営地を置いたイラク南部サマワの治安情勢に関して「戦闘が拡大」と表現されるなど、「戦闘」や「交戦」という言葉が複数記されていた。周辺での銃撃戦の発生も報告されていた。
 公表されたのは、2004~06年の派遣期間中に作成された1万4929ページ。イラク全域や陸自の活動地域だったムサンナ州の治安状況が報告、分析されている。
 06年1月22日付の日報では、サマワの治安情勢として、「英軍車両がパトロールを始めたことに反感を持った民兵が射撃し、戦闘が拡大」と記載。さらに事態が拡大する可能性も「否定できない」と書かれていた。
 陸自の活動期間中、サマワの宿営地内外には十数回に上る砲撃があり、04年10月~05年7月には宿営地内で少なくとも4回、ロケット弾が確認された。発見翌日の05年7月5日の日報では、ロケット弾着弾について「連続発生の可能性は否定できず」と分析。着弾を受けた宿営地の一斉捜索や、隊員の精神的ケアに関する記載もあった。
 同年6月23日には、陸自の車列で路上爆弾が爆発し、車両1台が破損。同日付の日報には、「(破損した車両が)見えないほどの土煙」「活動開始の時間を狙われている可能性」などの記載とともに、現場や被害車両の写真が添付されていた。(以下略)

 日報をみれば、自衛隊が派兵されたイラク・サマワはとても「非戦闘地域」というような場所ではなかったことが明らかになる。だから日報が隠され、「なかったこと」にされたのだ。だからイラク日報問題は、安倍政権がシビリアンコントロールを貫徹できず、防衛相に好き勝手をさせた責任のみならず、デタラメな理屈で憲法違反の海外派兵を強行した小泉政権の責任も問われるべきものだ。

 イラク戦争は「大量破壊兵器の存在」というでっち上げ理由をもとに、アメリカ・ブッシュ政権が始めた侵略戦争である。フセイン政権が打倒された後も、イラクを始め中東地域はイスラム教の宗派対立や民族対立が激しくなり、IS(イスラム国)が台頭するきっかけともなった。
 この戦争に対し、国内外で多くの人びとが反対・批判しているにもかかわらず、小泉はいの一番にアメリカを支持した。そして「復興支援」と称して自衛隊をイラクに派兵したのである。この派兵は、自衛隊を「殺し・殺される」軍隊へと脱皮させ、実際に戦争ができる軍隊に改造することに利用された。ローテーションで日本全国5つの方面隊が参加したのである。
 イラク戦争はその後、大量破壊兵器なぞ無かったことが明らかになり、参戦したイギリスなどでもその検証が行われている。しかし日本ではイラク戦争や自衛隊イラク派兵についての検証・総括が行われず、海外派兵はアフリカ・ジプチに自衛隊基地がつくられ、南スーダンPKOのような危険地帯に自衛隊が行くなどエスカレートしている。

 今こそイラク戦争や自衛隊イラク派兵の検証・総括を行い、自衛隊が海外で活動することが「常態」となっている現実をうち破ろうsign03 安倍晋三のみならず、憲法をぶっ壊した小泉純一郎、石破茂などのいる自民党は許さないsign03自民党を打倒し・解党に追い込もうvirgo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅田解放区

 昨日はHEP5前、梅田解放区に参加した。

 軽く夕食を食べた後、HEP前に行く…雨ばっかり降っている。 18時過ぎ、トラメガ到着…うつぼ公園での集会は、2千人とのこと。トラメガを持ってきた人は、デモは心斎橋でぬけてこっちに来たということだ。
Dsc09773
 16時デモ開始で、なんばまでのデモだと確かに18時にこっち来るのはしんどいなぁ~

Dsc09774_2
 HEP”5”前ということで、こんな時計がある。
 園君も到着…東京では3万人結集、警察の規制が”決壊”したとのことだ。

Dsc09776
 安部やめろ!の旗を出して、街宣スタート…園君がアジる。「働き方改革」で「残業代ゼロ」になることを訴え、批判するところが良い。「皆さんが際限なく働かされて、残業代がゼロになるんだよ、声を上げよう!」ってな感じ。若い学生やサラリーマンなんかにぴったりのアジだな…自民党を”解散”させ、政権交代しようとも呼びかける。
Dsc09778
 反戦タイガースさん…今日はタイガース、スワローズに負けてしまったので、歌は1番だけ。
 安倍おろしに、さっそうと
 国会囲む デモ隊の
 シュプレヒコール 高らかに
 輝くわれらぞ 反戦タイガース…

Dsc09781
 それにしても、ここ人多くて、街宣のやりがいがあるわsign03

Dsc09784

 旗持ちをしなくたも良かったので、写真をあちこちから撮っておく。

Dsc09786    
 雨はそこそこ、降って来るが、我々は傘なしで頑張っている。
「安倍は、ヤメロ」「麻生も、ヤメロ」「森友問題、徹底追及!」「昭恵は、出てこい!」などのコールを行った。
Dsc09787
 サックス奏者の、MASAさん…彼女は実は、プロの演奏家なのだ。いつもコールに合わせて吹いてもらっているのだが、ソロでやってもいいんじゃないかと言う意見も出た。(カネとらんとイカンなmoneybag

Dsc09788
 雨が激しくなってきたので…

Dsc09789
 向かいのJRガード下に移動…人通りの絶えないHEP前に向かって、いろいろ訴える。国会前のデモについては、夜のニュースで報道されるだろうから、皆さん見てくださいとも…
 マイクがまわってきたので、「沖縄・辺野古では基地建設が続けられている…貴重な自然が残る辺野古・大浦湾をつぶしてはイケナイ!沖縄の負担軽減というが、夜中の9時、10時になってもオスプレイが飛び交い、墜落、部品の落下などの事故が相次いでいる。沖縄では誰も基地を『容認』なぞしていない。改ざん、隠蔽などデタラメばっかりやっている安倍政権・自民党が、機動隊を投入し、反対する人々を押しのけて基地建設を強行している!イラク日報問題は、自衛隊のいるところが非戦闘地域などというデタラメでもって、自衛隊をイラクに派兵し、戦争をしようとしたから起こっているのだ。こんな連中が憲法を変え、日本を『戦争のできる国』に変えようとしている。絶対に許さない!1日も早く安倍政権を引きずり降ろし、辺野古新基地建設を止めましょうsign03」てなことを訴えたぞ。
Dsc09790
 最後にもいちど、「安倍はヤメロ!」「麻生もヤメロ!」「昭恵は出てこい!」「森友問題徹底追及!」などとコールをして、終了。
 次回は第四土曜日の、28日(私はちょっと所用があって行けない)

 さて、昨日の国会前は最終的に5万人が集まったのだそうな。  規制の”決壊”は2015年安保法制反対のデモ以来のこと…安倍に「忖度」してきた警察どもよ、ざまーみろということだ。
 ただ安保法制反対でも、安倍は倒れなかったし、古くは脱原発で10万人集まっても、野田政権は倒れず、原発は再稼働されてしまっている…なかなか勝つのはムズカシイのだが、 沖縄のたたかいと同じく「勝つまで、あきらめない」ことが肝心である。
 何度でも何度でも…繰り返そうじゃないかvirgo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

官僚の離反は革命前夜の証!?

 ちょっと前、4月11日の日刊ゲンダイより…
加計は「首相案件」の衝撃 良識ある官僚の反乱が始まった
 プッツン切れても当然だ――。
「加計学園」の愛媛県今治市での獣医学部新設をめぐり「首相案件」と記された県側作成の記録文書が残っていた一件。愛媛県の中村時広知事は10日、「当時の担当職員が(面会内容を)会議で口頭説明するための備忘録として作成した文書」と認め、「県の職員は文書をいじる必然性は全くない」と述べた。つまり、「備忘録」にウソを書く必要性はなく、文書の信憑性は極めて高いということだ。やはり安倍首相は“腹心の友”に便宜を図っていたわけだ。(以下略)

2ページ目 2ページ目
 (前略)朝日も東京新聞も情報ソースは「政府関係者」。このタイミングで次々と新しい材料が暴露されるのは、安倍政権に“忖度”を続けてきた官僚たちの反乱ではないのか。
「『記録がない』と言い続け、決裁文書改ざんまでして安倍政権を守ろうとした前国税庁長官の佐川さんが、結局は証人喚問にさらされ、刑事訴追まで現実味を帯びてきている。それでいて政権側は、官僚が悪いというスタンスを鮮明にしています。官僚としては、『やってられるか』という気分です。出世第一に考える幹部は、どう振る舞えばいいのかオロオロしていますが、ノンキャリアやキャリアの若手はこのままでは官僚組織が崩壊してしまうという危機感を抱いています。彼らの中から、政権に不都合でも真実を明らかにしようという動きが出ているのだと思います」(元文科省審議官の寺脇研京都造形芸術大教授)(以下略)

 安倍政権に対する官僚の”反乱”が起こっているのではないかという指摘である。

 これは大事なことだ…古今、革命が成就する、旧体制が倒れるという時には、必ず旧体制を支える”官僚機構(軍隊を含む)”から反乱が起こっているからである。
 その”反乱”は、彼らが支えているハズの体制を確実に揺さぶるだけでなく、体制そのものをひっくり返す力となる。

 本日は東京・国会前を始め、全国各地で安倍退陣を求める行動が行われる。先日も紹介したように大阪でも15時にうつぼ公園で集会、16時からデモの予定である。
 一方、安倍は昨日から大阪に来て、東大阪の中小企業を回ったり、天神橋筋商店街で食べ歩きをしたり、鶴橋で自民党関係者と焼肉を食ったりと、改憲のための「総裁選3選」に余念がない…だが、断末魔の安倍政権は、民衆と官僚の反乱で本当に倒すことが出来るし、倒さなければならないsign03

 なお本日の私はうつぼ公園の総がかり集会には行かず、辺野古に基地を絶対つくらせない大阪行動 参加の後、安倍はやめろ!梅田解放区 に参加する予定である。
0325_0020

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おおさか総がかり集会のお知らせ

 森友問題だけでなく、防衛省の日報隠し問題や、加計問題までも改めて噴き出した安倍政権…もはや断末魔の状態にあるこのデタラメ政権に、今こそ引導を渡そうsign03

ということで、14日(土)には、東京を始め全国で「総がかり行動」が行われる。大阪ではうつぼ公園において、集会&デモでありますっhappy01

SNSから引用

4月14日(土) 午後3時~4時 うつぼ公園 (地下鉄四ツ橋線「本町」28号出口)終了後、御堂筋デモ

9条改憲NO!森友疑惑徹底追及!安倍内閣は総辞職を!
4・14おおさか総がかり緊急集会&市民パレード

憲法を平気で踏みにじる安倍政権に「改憲」を語る資格はありません。
国家と行政を私物化し、市民・国民にウソをつく安倍内閣は今すぐ総辞職を!
14日は全国一斉行動の日。大阪からも怒りの声をあげていきましょう!

主催:大阪総がかり集会実行委員会
連絡先:大阪憲法会議・共同センター ℡06‐6352‐2923
     戦争をさせない1000人委員会 ℡06‐6351‐0793
     市民共同オフィスSORA      ℡06‐7777‐4935

―以 上―
おまけ情報…14日はどうも、安倍が自民党大阪府連に来るらしい。迎えうとうではないかsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大飯原発うごかすな!関電包囲全国集会

 関電包囲行動&デモのお知らせ
 大飯原発うごかすな!4・22関電包囲全国集会
S_0020
日時:4月22日(日)13:00~14:30
ところ:関西電力本店前
■集会後、御堂筋デモ(〜難波まで)
*関電前集会が終わり次第、徒歩でうつぼ公園に移動します(関電本店と国際美術館の間の道を道なりに南下、徒歩10分)
▼集 合:15:00~15:15
▼ところ:うつぼ公園(大阪市西区)
うつぼ公園からデモ出発 15:15
デモ終了(難波) 16:45ごろ

●主催:大飯原発うごかすな!実行委員会
●呼びかけ:オール福井反原発連絡会(原子力発電に反対する福井県民会議、サヨナラ原発福井ネットワーク、福井から原発を止める裁判の会、原発住民運動福井・嶺南センター、原発問題住民運動福井県連絡会)/ふるさとを守る高浜・おおいの会/若狭の原発を考える会
連絡先
■木原壯林(若狭の原発を考える会)
電話:090-1965-7102
FaX:075-501-7102
■宮下正一(原子力発電に反対する福井県民会議)
電話:0776-25-7784
Fax:0776-27-5773

S_00201
大飯原発うごかすな!
電力消費地での「原発電気NO!」の声を拡大しよう!
関電に原発を断念させよう!

 原発は、事故の多さ、事故被害の深刻さ、使用済み燃料の保管や処理の困難さなど、あらゆる視点から、人類の手におえる装置ではありません。一方、福島事故以来の経験によって、原発はなくても何の支障もないことが実証されています。
 それでも関電は、前原子力規制委員長までもが「安全を保証するものではない」と公言してはばからない”新規制基準”に適合とされたことを拠り所にして、昨年、高浜原発3、4号機を再稼働させ、来る3月、5月には、大飯原発3.4号機の再稼働を企てるのみならず、40年越え老朽原発・高浜1、2号機、美浜3号機の再稼働も画策し、「原発銀座・若狭」の復活を狙っています。関電や原発産業の利益のために、人の命と尊厳をないがしろにしようとするものです。また、脱原発に向かう世界の潮流に逆らうものです。許されるものではありません。
 若狭の原発が重大事故を起こせば、若狭のみならず、原発電気の消費地・関西も、高濃度の放射性物質で汚染されかねません。福島事故では、約50㎞離れた飯館村でも全村避難になり、約200㎞離れた関東にも高濃度の放射性物質が降下しました。若狭の大飯原発、高浜原発は、京都駅から60数km、大阪駅から80数kmの位置にあります。合計400万人が住む京都府、滋賀県の全域は100㎞圏内にあります。避難対象になっても、避難は不可能です。琵琶湖の汚染は、1,450万人の飲用水を奪います。
 原発が動いていなくても電気は足りています。不要な原発を動かして、事故の恐怖に怯える必要はないのです節電に努め、「原発電気はNO!」の声を拡大し、経済的利益を優先させて原発を推進する関電を糾弾し、原発全廃を勝ち取りましょう。
 4・22「大飯原発うごかすな!関電包囲全国集会」&御堂筋デモへの大結集とご支援をお願いします。

大飯原発うごかすな!実行委員会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神田明神とか…

 先週、三里塚全国集会に参加するため夜行バスで東京に行った。夜行バスに乗る際には、風炉に入ってからでかけることにしているのだが、今回は所用があり風炉に入れなかった。そこで東京に着いてから、お茶の水にあるスーパー銭湯神田アクアハウス江戸遊 に行って来た。

 銭湯の料金460円(貸しタオルは別)で、そこそこ広い風炉に入れるのはありがたい。時間が11:00~翌8:00ということなので、東京に6時台到着であれば、7時台に入店し入浴30分ぐらいで、夜行バスの疲れが取れるぞhappy01

 風炉から上がってもまだ時間があるから、お茶の水付近をぶらぶら
Dsc09605
 お茶の水といえば、ニコライ堂

Dsc09606
 神田川をはさんで、湯島聖堂

Dsc09607
 聖橋のところから、JR中央線と地下鉄丸ノ内線を望む。

Dsc09610
 でもってしばし歩き、神田明神 にたどり着いた。

Dsc09612
 えらく立派な門がある…1975年に昭和天皇の在位50年記念で建てられたものなので、けっこう新しい。

Dsc09613
 神社の由来書き。

Dsc09620
 参拝前に手や口を清める、手水…常に流れている流水を直接手に取る。

Dsc09616
 本殿…関東大震災で焼けたのを、コンクリート造りで再現したものらしい。

Dsc09614
 社務所も立派だ…

Dsc09618
 神田明神といえば、明神下の銭形平治  なお本殿の横手にもちゃんと「銭形平次の碑」があるようだ。

Dsc09617
 つかっている萌えキャラはご注文はうさぎですか?
 なお、神田明神には平将門も祭られているのだが、将門を討伐する際に成田山新勝寺で鎮圧のための護摩儀式を行ったというところから、神田明神の氏子は成田山にはお参りしないというのが徹底しているらしい…三里塚でいつも合う統一委員会の人もそんなことを言っていた。

 ここで時間つぶしても、まだ朝の8時頃…成田には日暮里を10時前の京成特急で行けば十分なので…
 お茶の水から中央線、新宿、山手線池袋経由で日暮里まで行き。
Dsc09627
 日暮里駅北側の「鉄道ミュージアム」と呼ばれるところで、こ線橋の上からJRの鉄道が行き交うのを眺めて時間をつぶす。

Dsc09622
 京浜東北線

Dsc09623
 東日本は新幹線もカラフルでいいや…

Dsc09621
 「スーパーひたち」に使われていた、651系電車。

Dsc09624
 こんな感じで、まぁ飽きることはない…
 ではではvirgo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4・1三里塚全国総決起集会(デモ編)

 さて、デモでありますっ
Dsc09702

 どこに入るか、勝手連…だいたいいつも、同盟の隊列の後、市民・住民運動団体のところに入っています。
Dsc09707
 青空がイイですね(^^)/
Dsc09711
成田市の市街地を、デモ…すぐ後ろは中核派系の隊列になります。

Dsc09712

 ず~っと行くと、成田山新勝寺のほうに行くことになります。
Dsc09715
 「市東さんの農地を、守るぞ!」「農地強奪を、許さないぞ!」「空港機能拡張反対!」「第三滑走路粉砕!」などなど…

Dsc09719
 左隣は、成田山に参詣する人のための、駐車場…お天気もいいので、それなりに車が止まっています。デモ二は「安倍ヤメロ!」「安倍退陣!」「安倍を監獄に!」コールもあったので、なんにも知らない観光客からすれば「安倍ヤメロ」デモのようにも見えたでしょう。

Dsc09720
 右手には門前町っぽい店も並んでいます。

 成田山に突っ込むことなく…今度は反転して南に向かいます。
Dsc09723

 ちょっと上り坂ですねupwardright
Dsc09724

 成宗電気軌道 の廃線跡トンネルが見えてきた…
Dsc09727
 ここを越えると、栗山公園の裏手のようなところに出る。

Dsc09732
 桜をめでるぼんぼりが、なんとも言えないですねぇ~

Dsc09734
 また京成のガードをくぐって…

Dsc09735
 成田市役所前に出る…50年前、全学連はここの公団分室に突入しようとしたのです。

Dsc09737
 市役所の横をデモ…ここらへんから草加さんのコール開始…「NAA・機動隊は成田から手を引け!」「成田市役所は、住民を守れ!」「守れないなら、やめちまえ!」 いゃぁ〜そうなんですよ。市役所は住民生活を守るためにあるのです。

Dsc09738
 でもって、市役所の周辺には、職員らしき人がたむろしている…君たちは一体、何を守るのかsign02

Dsc09740
 市役所の周辺を、ぐるりと回って…

Dsc09741
 さあそろそろゴールだというところで、私にマイクが回って来た…ので、「人間が朝の6時に起きれるか〜」 とコールしたら、ドン引きされた(^^;;そりゃ世間の労働者様は、6時にちゃんと起きている人もいるからなぁ…すかさず「(空港機能拡張で)人間を朝の4時に、たたき起こすな!」「睡眠時間を、保障しろ!」とコールした…これならいいでしょvirgo

Dsc09742
 出発地点の栗山公園に戻って来た…公園内に入って、草加さんと2人で、「着工 阻止!」「空港 粉砕!」と、80年代二期阻止決戦時のコールをしながら、二人ジグザグデモに決起sign03
Dsc09750
 ハイ、解散です…皆さまお疲れ様でしたcoldsweats01
 この後、せっかく桜も咲いているので、公園内でお花見をすることに…勝手連他数名で公園内で休み、何名かはコンビニに酒とつまみを買い出しにいったのであるが…周辺を固める警官隊が、なかなか帰らない…さては勝手連を「危険な集団」と勘違いして、張り込んでいるのかsign02
 「もう私ら、これから花見だから」と言っても、帰らない…もっとも、警官も上の命令がないと、勝手に帰るわけにもいかんのだろう。
 そのうち、大勢の機動隊員が、公園内をくまなく調査しだした?どうやら85年10・20時に、三里塚第一公園の地面に鉄パイプや丸太等の武器を埋めていたので、そんなことをしていないか「確認」していたのではないか?ということだ。
Dsc09756
 なんやかんやで、お花見開始…もう桜は散り始めていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4・1三里塚全国総決起集会(集会編後半)

 カンパアピール時に、故北原鉱治事務局長の追悼集が出ることが紹介された。

 その後は、川口真由美さんのミニライブ…
Dsc09676

盛り上がります…「ケサラ」「今こそ立ち上がろう」などなど…あと「反対同盟歌」も。
Dsc09679
舞台袖からの眺め…ライブには沖縄からYASUさんも参加。

Dsc09682
 ライブの後は、福島からの訴え…希望の牧場 の代表、吉沢正巳さんがしゃべる予定だったのであるが、右翼が襲撃予告してきたので、牧場を守るため来られなかったとのこと。

Dsc09684
 続いて、沖縄からの報告…「市東さんの農地を守る会 沖縄」の知花晶一さん…僧衣がきまってます。
 名護市長選挙での敗北に触れた後、選挙で負けても闘いは続いています、闘いを止めたら負けです…と訴えます。
 主催者から集会参加者の発表…700名だそうです。

 続いて市民団体・住民団体からのあいさつ。最初に「若狭の原発を考える会」の木原壯林さんからのメッセージ…4・22関電包囲行動へのよびかけもあります。

Dsc09688
 部落解放同盟全国連絡会からは、福岡の豪雨被害をうけ、あらためて農民の農地に対する思いが分かったということ、また狭山再審のための意見広告運動への協力が呼びかけられた。
 全国水平同盟からは、部落解体攻撃への怒りが訴えられた。

 婦人民主クラブ全国協議会から、昨年急逝した国賀祥司さんの後継として、中川いく子さんが泉佐野市議選挙に出るという報告が成された(全国水平同盟からも中川さんの紹介があり、水平同盟の泉佐野支部をつくるという話も)

 闘う障害者として「手話実行委員会」から…右翼の妨害宣言があったけれど、右翼は来ない…来たらたたきだしましょうとあいさつ。柴山町の相川町長は、集会会場を貸さない攻撃をかけてきましたが、デモをやりましたと報告。

Dsc09695
 二期阻止全国共闘の方は、アジア共同行動の仲間とともに闘うと表明、山谷の労働者は、被ばく労災裁判をたたかうあらかぶさんのことを紹介された。福日労からは団結まつりの話。
 星野文昭さんをとりもどそう全国再審連絡会議からは、絵画展の話と、無期判決から30年がたったので、再審請求とともに仮釈放の請求も行うとのこと。
 キリスト者からは、本日は「復活祭(イースター)」であるとか…
 動労水戸からは、郡山での脱原発集会についての報告も…

 支援党派からの決意表明sign02は、今回はありません。

 行動提起(デモコース説明)の後、北原健一さんからお礼のあいさつがありました。

Dsc09697
 それでは、デモにしゅっぱつ~virgo 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

4・1三里塚全国総決起集会(集会編前半)

 昨日、成田市の栗山公園で行われた三里塚全国総決起集会に参加してきた。
 京成成田駅を降り、コンビニで食糧を買って公園に向かう…公安警察どもが桜の木の下にうようよいる。
Dsc09636
 ただし、公園の中はのどかにお花見大会sign03というムード…
Dsc09637
 周辺には一般の方もちらほらいて、花見を楽しんでいる。

Dsc09642
 11時半ごろ公園に入った…党派の皆さんは前段集会でワーワーやっている。

Dsc09644

 今回は久しぶりに「あるみさんズ」4名を連れてきたぞvirgo

Dsc09645    
 人が集まって来ました…で、中央の空いたスペースに居たのだが、「全体的に左に20歩寄って下さい!」という指示があって、ずいぶん革共同中央派の皆さんが寄って来た。周りはほとんど中央派みたいなことになったcoldsweats01

Dsc09646
 12時きっかり、反対同盟の太郎良洋一さん、宮本麻子さんの司会で集会が始まる。主催者あいさつは、伊藤信晴さん。この栗山公園は元の市営グラウンド、50年前の1968年に全学連の部隊が成田市役所にある公団分室に対し実力闘争を叩きつけた場所…実力闘争の原点でもあり、共闘の出発点でもあるということを紹介した後、請求権裁判において3月8日、千葉地裁が7月弁論打ち切りを表明したことを弾劾し、農地収用攻撃を打ち砕けるかの正念場であることを訴えた。また国土交通省、NAA、千葉県、地元自治体による「四者協議会」が成田空港機能強化を承認したことについても、1240戸もの移転が必要になり、北総台地には怒りが充満していると訴えた。

 基調報告(pdf) は、萩原富夫さん
Dsc09649
「侵略者から、ふる里を守ろう」NAAと機動隊は手を引け!という面白い横断幕の写真を撮りに行ったら、実は勝手連の草加さん、中野さんだったhappy01

Dsc09652
 裏はこんな感じ…「県民よ泣くんじゃない」
 さて集会は、動労千葉、田中委員長の連帯のあいさつ…3月30日、31日にストライキに立ち上がったこと、JR総連から2万人もの脱退者が出ている事などが報告された。

Dsc09653
 関実、松原さんの連帯あいさつ…関西新空港反対運動の中、航空機騒音の当事者と直接会って話を聞いた経験から、騒音問題は経験した者でないと分からない難しさがある、飛行時間制限を外すことは絶対に許されないと発言された。

Dsc09656
 全日建連帯労組、関西生コン支部の西山さん…この間の広域協組による、排外主義右翼と結託した組合つぶしや、春闘で1万円の賃上げ(連合や建交労では、賃下げになった!)についての報告があった。

市東さんの農地取り上げを打ち破ろう!ということで、市東孝雄さんが発言…
Dsc09657
 農地を耕すことは私の生きがいでもあり、闘いであると宣言…たとえどのような判決が出ようとも、農地を守りぬくという「腹をくくった」発言をされた。

Dsc09660
 反対同盟顧問弁護団の皆さん…裁判闘争の勝利、傍聴闘争への参加を呼びかけられた。

Dsc09663
 市東さんの農地を守る会の皆さんが登壇…木更津への自衛隊オスプレイ配備計画に触れ、佐賀県で反対運動があるので配備できないこと、それが報道を通じて知らされたことは、成田空港と同じ構造であることを指摘された。

Dsc09668
 全国農民会議の皆さん…安倍農政をやっていけば、5年10年後、農業はゼロとまではいきませんが、無くなる。日本の農業を作り替えるとアピールされた。

Dsc09665
 こうやって時々、空港特急が通過していくんだよねぇ~

Dsc09662
 後半に続く…
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »