« イラク日報問題は小泉政権の責任! | トップページ | コンクリートの建物はそれなりに持つ »

福田は辞めた、麻生もヤメロ!

 本日、セクハラ発言をしたとされる財務省 福田事務次官が辞任した。Y!ニュース FNN
財務省・福田次官が辞任へ 「職責果たすのが困難に」
  複数の女性記者へのセクハラ疑惑が報じられた財務省の福田事務次官が、辞任することを明らかにした。
  福田事務次官は、「週刊誌に掲載された、わたしに関する記事については、事実と異なるものと考えており、裁判の中で争ってまいりたい」、「わたしのことで、このような報道が出てしまったこと自体が不徳の致すところ」、「職責を果たしていくことが困難な状況になっているとわたし自身が考え、先ほど、麻生財務相に辞職を申し入れた」などと述べた。
  一方で福田次官は、記者団とのやりとりで、報じられた音声について、「自分のものかわからない」とこれまでの主張を繰り返すとともに、「あんなひどい発言をしたことはありません」と記事を否定した。
  また、これに先立ち取材に応じた麻生財務相は、福田次官の辞任を認めたことを明らかにするとともに、当面、矢野官房長が次官の職務を代行することを明らかにした。
財務省では、森友学園の文書改ざん問題で、当時の佐川宣寿国税庁長官が3月に辞めたばかりで、事務方トップである福田次官の事実上の更迭で、財務省が未曽有の混乱状態に陥ることは必至の情勢。


 この人、”セクハラ疑惑”については完全に居直り、「裁判で争う」などと言っているが、新潮社では確たる証拠を握っているらしく、明日の週刊新潮でより詳細な記事が出ることだろう。
 だが問題は、本人の資質のみならず、このような人物を事務次官に任命した麻生財務相の任命責任も問われる、いや、それだけではない。
 財務省はこのセクハラ問題を調査するにあたり、「被害者の女性に名乗り出るよう」要請した…およそセクハラにあった当該女性に対する配慮が一切ない、ありえない方法だ。こんなものを堂々と発表し、問い詰められると開き直った…リテラの記事 から引用すると。

 (前略)きょうも記者団の取材に対し「女性が名乗り出なければ事実の解明は難しい」などと強弁。あげく「財務省の顧問弁護士による調査は公平性に欠けるのでは」「セクハラと名乗り出にくいのでは」などと問われると、逆ギレしてこう述べたのだ。
「こちら側も言われている人の立場も考えないと。福田の人権はなしってわけですか」
 被害者女性の人権など一顧だにせずに、セクハラ・パワハラ加害者である日本の官僚トップの人権を考えろなどと言うのだから、その“人権感覚”には呆れ果てるしかない。(以下略)


 リテラの記事にもあるよう、およそ麻生には人権感覚というものが、カケラもない。こんな奴が財務大臣でございと君臨し、我々から税をむしり取り、またその使い道を采配しているのだまったくもって許すわけにはいかない。

 梅田解放区では、朝鮮危機にかこつけて「武装難民が来る」などと差別・排外主義を扇動してはばからない麻生の辞任を当初から要求している。森友問題における佐川の任命責任、セクハラ問題における福田の任命責任追及とともに、差別をあおり、開き直る麻生大臣そのものを追及し、辞任に追い込もう安倍政権を打倒しよう

|

« イラク日報問題は小泉政権の責任! | トップページ | コンクリートの建物はそれなりに持つ »

あるみさんの怒り!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福田は辞めた、麻生もヤメロ!:

« イラク日報問題は小泉政権の責任! | トップページ | コンクリートの建物はそれなりに持つ »