« 国会軽視、ルール無視の安部独裁政権を打倒しよう! | トップページ | 東アジアの平和を創る12・16講演集会 »

労働組合つぶしの大弾圧を許さない12・8集会参加!

 昨日は「辺野古に基地を絶対つくらせない大阪行動」 が終わってから、全日建連帯労組、関西生コン支部つぶしの弾圧に抗する本集会に参加してきた。なお「大阪行動」には関実 松原さんのつてで、三里塚反対同盟の萩原富夫さんも参加。萩原さんは関生の集会にも参加し、今日の集会 にも参加してから帰られるとのこと。

 「大阪行動」を終えて荷物を片付け、地下鉄で会場に向かう…会場手前コンビニには、権力とおぼしき連中がたむろしている。
 で、中央区民センターの階段に差し掛かると、こんな人に捕まった
Dsc01921
 そうです、ジグザグ会の草加さんが関東からわざわざ来ておられました。15日に関生弾圧に抗議する東京緊急集会 のチラシ400枚を持ってきたとのこと。で、関西の参加者に配る…「東京でもやるよぉ~」という宣伝ですね。
 今日は夜行バスでトンボ帰りだそうで、お疲れ様です…てか、関西に来られるんでしたら、事前に連絡下されば、夜ちょっと「接待」できたものを…とりあえず一緒にいて行動することに。

Dsc01922
 会場には開始寸前に入ったので、すでに座席は満員…後のほうで立ち見をすることに。
 18:30に実行委員長あいさつ、その後経過報告と反撃の状況についてということで説明がある。
Dsc01929
 経過報告では、映像も使っての説明…ただし、あまりよいまとめ方がされておらず、分かりにくい。後ろのほうでは、画像の字幕も読みずらい。
 映像が終わった後の説明では、これまで取り組んできた産業政策運動の成功…連合(生コン産労)や共産党系(建交労)も共闘連合に入った…輸送運賃の値上げ、協同組合の民主化に取り組んだら、連合や共産党系が「連帯労組を説得できませんでした」と裏切った…ってなことがあったそうな。
 続いて、弁護団からの報告で、弾圧関係の経過報告。今回の弾圧の特徴は、まず連帯系に仕事を回さない、クビ切りを求めるというようなことをやってきて、そこに差別排外主義集団を介入させ、警察と呼応して弾圧するということ。第二に、滋賀から始まって大阪と続き、京都や兵庫も動き出している、国家権力が関生をつぶそうとしていること。第三に、一般組合員への出頭要請が頻繁に行われていること…これは組合員への嫌がらせ、脱退強要であり、組合活動への支配介入・不当労働行為であるということだ。
 で、弁護団は逮捕・拘留攻撃に対し、モデル弁護を行っている。具体的には「準抗告(異議申し立て)」「拘留開示抗告」「拘留取消の申し立て」「拘留延長に対する準抗告」と、法的に対応できるあらゆる手段をとっている。この「フルコース以上の捜査弁護」で、完黙・否認しているにもかかわらず、起訴後の保釈を勝ち取っているとのこと。
 その上で「逆転の発想」として、逮捕を恐れてはイケナイ…逮捕されれば、ゆっくり休める、逮捕されなかった組合員のほうが大変だという…ものは考えようということか。
 弁護団からの報告の後、武委員長からのメッセージが読み上げられる。獄中で大変なところを、組合結成からの弾圧の歴史も語る、武委員長らしい素晴らしいメッセージであった。
Dsc01931
 川口真由美さんの歌…「にんげんのうた」「今こそ立ち上がろう」「真実は沈まない」「ケサラ」の四曲…手拍子などで大いに会場は盛り上がった。その後、カンパアピール。
 カンパの後は、各団体からの連帯アピール…最初が、統一共産同さん。一斉家宅捜査があり、「マネーロンダリング罪」をでっち上げられた…これは天皇制廃絶を掲げて闘っているからだとのこと。
 今回の弾圧で注意しないといけないのは、来年は「天皇代替わり」攻撃があり、大阪ではG20サミットが予定されている。そこに向けた「精鋭的」な部分に対する弾圧でもあるということだ。そういった視点も、忘れてはならない。
 続いて人民新聞社の山田編集長、11日火曜日に不当逮捕の控訴審判決があるとのこと。国策による労組つぶしは許さない勝手連・滋賀さんや、若狭の原発を考える会の、木原壯林さんもあいさつ。港合同の方は「生コン支部は高野豆腐…絞れば絞るほど、固くなる」と語る。
 連帯アピールは、さかいユニオン、武庫川ユニオン、ケアワーカーズユニオンと続き、最後は「戦争あかん!ロックアクション」で終了。
 集会まとめと行動提起において、前回の集会で宣言したとおり500人規模の会場をおさえたが、会場が埋まるのか?とヒヤヒヤしていた。特にビラの印刷発注を担当していた西山書記長が、発注日当日に拘束され、逆に「ビラなんかいらん!」と開き直った…結果、受付確認で600人集まった(会場外にいる人は数えていない)とのこと。別添の集会決議が読み上げられ、拍手で確認された。
 行動提起として、別添の要請書の郵送、カンパのお願いの他、12月21日(金) 関生ホールで18:30から反弾圧の学習会を行う(山城博治さんも来るぞ)1月1日10:00から、大阪城公園教育塔の広場で反弾圧集会・その後府警の周りをデモする(その後遊びに行って下さいとのこと)、そして毎週土曜日13:30~の大阪府警抗議行動に、行ける時に行って下さいとのことだ。
20:30過ぎに集会は終了…寒い中皆さま、お疲れ様でした

|

« 国会軽視、ルール無視の安部独裁政権を打倒しよう! | トップページ | 東アジアの平和を創る12・16講演集会 »

たたかいとかくめい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 労働組合つぶしの大弾圧を許さない12・8集会参加!:

« 国会軽視、ルール無視の安部独裁政権を打倒しよう! | トップページ | 東アジアの平和を創る12・16講演集会 »