« 松尾理論の問題点(その4)…未来社会はどうする? | トップページ | 水間鉄道に乗ってきた »

5・19老朽原発うごかすな!関電包囲全国集会

 昨日、「5・19老朽原発うごかすな!関電包囲全国集会」に参加してきた。
Dsc02673
 関電前の一画には、すでに人が集まっている。あいた時間に「反戦タイガース」さんがちょっと歌を…4番の「反天皇」バージョンが出来上がっていた。プログラムとプラカードを戴いて、そのへんで待機する。
Dsc02680
 13時に集会開始…その前にプラカードを掲げて、関電前で声を上げる。
「若狭の原発を考える会」の木原壯林さんがあいさつ。東海第2原発差し止め訴訟原告団から報告があった。
 その後、全国各地からということで、青森、静岡、東京、鹿児島、香川、福島の方々から発言。その他全国からのメッセージが紹介された。発言には「特重施設(特定重大事故等対処施設)」に関するものが見られた。特重施設とは、大型航空機の衝突やテロといった重大な事故に対応するためのもので、このような事態が起こっても格納容器から放射性物質の放出を抑制するもの。フィルター付きベントや、緊急時制御室、注水ポンプや発電機を備える。新規制基準で必ず備え付けなければならないものだが、これが不備なまま再稼働が進められているのが実態である。
Dsc02684
 愛知の「40年廃炉訴訟市民の会」の皆さん。原発廃炉訴訟や、賠償訴訟の当事者の発言が続く。
 福井県高浜町の町会議員さんや、福井県労働組合総連合、福井県労働組合総連合からも報告…福井県は統一地方選挙で新しい知事が誕生したが、原発政策はこれまでと変わらないということだそうな。

Dsc02688
 再びプラカードを掲げて、抗議アクション!カンパのお願いで袋がまわってくる。

Dsc02689
 続いて関西からの報告…野洲市市議会議員の田中陽介さんから、放射線副読本を回収させたたたかいについての報告があった。「原発ゼロの会・大阪」「さよなら原発神戸アクション」からの報告も。奈良の「さよなら原発なら県ネット」からは、生駒の地域電力の苦境についての訴えがあった。
 「脳性まひ者の生活と健康を考える会」の古井さんは、優生思想と闘ってきたこと、原発(事故)は「いる命」と「いらない命」を選別する問題がかかわってくることを訴えられた。
 労働組合から「おおさかユニオンネットワーク」として、関西生コン支部からの発言があった。釜ヶ崎日雇労働組合の三浦さんからは、外国人労働者を被ばく労働に従事させる問題について報告された。フォーラム平和・関西ブロックや、全労連・近畿ブロックからの報告もあった。
Dsc02694
 一通り報告が終了した後、集会宣言を採択してデモコースの説明…閉会あいさつ後再び関電に向かってコールを行った。集会参加者は750名、カンパは18万2820円とのこと。
 この後、靭公園までブラブラ歩いて移動。公園内で2梯団…前は大阪・福井・近畿以外の全国、後ろは大阪以外の近畿という形を組む。

Dsc02697
 公園から出るところ…時間にならないと出してくれないが、公園内でコールが始まる。外国人の家族連れ(観光客じゃなく、おそらく住んでいるであろう人)からもニコニコと手をふってもらう。

Dsc02699
 デモ出発~いつものとおり、東向きにあるいて御堂筋で右折後、南下するコースだ。

Dsc02703
 本町を越え、さらに南下…原発いらない!電気は足りてる!…原発動かす総理はいらない!安倍はやめろ!

Dsc02705
 御堂筋を国民民主党の宣伝トラックが走る…国民民主党は脱原発を鮮明にしろ!(注:そのようなコールはありません)

Dsc02706
 いつもの通り、道頓堀をすぎてから御堂筋の東側から西側にななめ移動。

Dsc02711
 南海、難波駅が見えてきた…この辺で強い風が吹き、帽子を飛ばされた人も…

Dsc02713
 17時ごろ、無事に解散地点の公園に到着…おつかれさまでした(^^)

|

« 松尾理論の問題点(その4)…未来社会はどうする? | トップページ | 水間鉄道に乗ってきた »

たたかいとかくめい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 松尾理論の問題点(その4)…未来社会はどうする? | トップページ | 水間鉄道に乗ってきた »