« 6・28 G20大阪NO!集会&デモ(集会編) | トップページ | ガールズ&パンツァー最終章 第2話(追記あり) »

6・28 G20 大阪NO!集会&デモ(デモ編)

 15時、デモは公園を出発…前の道を南下する
Dsc03004
 コールは「G20いらない!」をくり返す…短いので言いやすい。
 角をすぐ右に曲がって、西進する…

Dsc03008
 「トランプ来るな!」「マクロン来るな!」もある…G20に来る首脳の中には、安倍も含め独裁政治や民衆への弾圧に手を染めているヤツも多いので、「独裁ヤメロ!」「弾圧ヤメロ!」もある。ロシア、プーチンや中国スターリン主義、習近平、ブラジル・ボルソナーロ大統領に対しても批判のコールが上がる。
Dsc03010
 道路の交通量が少ない!?ので、わりと歩き方は自由…警察もあんまり厳しい規制はしてこない。
 で、地下鉄、大阪港駅から北上するメインストリートに曲がって北上。

Dsc03013
 それにしても、海遊館とかいろいろ遊ぶところが出来たので、このあたりも随分おしゃれな街になったものだ。大昔はホント、なぁ~んも無かったしなぁ~メインストリートに出ると、そこそこ人がいて注目されるのだ。

Dsc03015
 メインストリートを左に折れて、天保山ハーバービレッジや海遊館のある通りを西進する。
 「戦争ヤメロ!」「イラン攻撃をヤメロ!」「武器を買うな!」等々、「香港への弾圧をヤメロ!」「イエローベストへの弾圧ヤメロ!」もあるぞ。
 海遊館から、そこのイベントスタッフとおぼしき人びとが興味深そうにのぞいていた。

Dsc03019
 海遊館のところを左に折れ、南進する。このまま真っすぐ行くと、地下鉄の線路にぶち当たる。

Dsc03020
 左側に港湾合同庁舎が見える…地下鉄の線路にぶち当たったら、右に曲がって海のほうに行く。

Dsc03023  
 この辺はさすがに、人通りが少ない…それでも普通のビルの中に、こじゃれた飲食店があったりするのが港らしい。

Dsc03024
 地下鉄は咲洲トンネルに入って、対岸の咲洲(G20会場インテックス大阪のあるところ)に行く…その先にドンドン歩いて行く。写真は愛媛県警の警察車両。

Dsc03027
 こうした公園のようなところに出るのだ…釣りをしている人もいたよ。

Dsc03028
 夕日が沈む「ダイヤモンドポイント」というそうな。

Dsc03030
 対岸のインテックス大阪に届くぐらいの勢いで、コール!

Dsc03033
 海に向かって叫ぶのもエエもんだ。

Dsc03040
 一通りコールが終わってから、再び香港から来た仲間たちのアピール…実はこの後、抗議の意を表すため、香港の仲間が一人、海に飛び込んだ❗海は荒れていないので、ちゃんと泳げる人が飛び込んでも大丈夫なのだが、やはり海上を警備している海上保安庁や警察の船がやってくる…「お前ら帰れ!」「来るんじゃねぇ!」「関生の仲間を返せ!」などと叫んで追い返した。
Dsc03041
 飛び込んだ人は、すぐに海から引っ張り上げて無事、救出した…このような行為について、いろいろ避難する人がいるかも知れないが、中国スターリン主義による抑圧がいかに大変なものなのか、彼らの怒りや追い込まれた状況がいかなるものなのかということへの想像力を抜きに語るものではないだろう。
 最後に「香港がんばろう!」(「香港加油!(がんばれ!)」は、他人事みたいなので「がんばろう!」とした)コールをして、一連の抗議行動は終了した。

|

« 6・28 G20大阪NO!集会&デモ(集会編) | トップページ | ガールズ&パンツァー最終章 第2話(追記あり) »

たたかいとかくめい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6・28 G20大阪NO!集会&デモ(集会編) | トップページ | ガールズ&パンツァー最終章 第2話(追記あり) »