« 「キングダム」で解く中国大陸の謎(その5) | トップページ | 全て政党名は「屋号」である… »

参議院選挙公示!

 ハイ、選挙がでぇっ嫌いなw私が、本日公示された第25回参議院議員通常選挙について語るぞ(^^;; といっても大阪の左翼限定だが…
 まず、大阪府選挙区は、定数4名のところに国会に議席を有するほぼ全ての政党+様々な勢力から12名もの立候補者が出ている激戦区である。そして大阪府知事・市長のW選挙や、堺市長選挙で勝利し、勢いにのる維新が2名の当選を狙っている。前回も維新は2名当選を果たし、共産党や民進党の候補者は勝てなかった…大阪府選挙区からは、自民、公明、維新2名と「護憲野党」の議員が勝てていないのである。似たような構図が、今回も続いている。今回改選される議員4名は自民、公明、維新、共産であるが、今回維新が2名当選を果たせば、共産党現職、辰巳幸太郎氏の議席は吹っ飛ぶ。
 こうなると方針は一つしかない…実績もあり、より勝利に近い共産党・辰巳幸太郎氏に票を集中すべきである!個々の候補者を応援している人には誠に申し訳ないが、立憲民主党、国民民主党その他には涙をのんでもらうしかない。
 前回選挙で維新は2人で140万票、ひとり70万票あまり取っている。それに対し、共産党候補は45万票で落選、前々回の辰巳幸太郎氏でも47万票弱なのだ…すごぉ~く危ない。一方、前回の共産党候補と民進党候補の合計は80万票、自民党候補の得票よりも多かったのだ。票は単純な足し算にはならないが、もし「野党統一候補」で勝てていた場合、維新の片一方が落選していたハズである。
 だから大阪のような複数区であっても、野党統一候補ってのは必要なのだが、前回も今回もそれが出来ていない…こーゆーことだから、維新にいつまでも勝てないのだろうなと思う。

 さて比例代表である…「新選組」の候補者選定がすごく話題になっている。3億ぐらい金を集めたようで、けっこう「濃い」候補者を10名…山本太郎氏は東京選挙区から出馬せず、そこからは沖縄の創価学会員で、沖縄県知事選挙で「反旗」をひるがえした野原善正氏を立てた。比例代表でも重度障碍者の候補者2名(船後靖彦氏、木村英子氏)を「特定枠」とし、自らは「新撰組」の得票が300~350万票ないと当選しないところに追いやった。スゴイ人だな、山本太郎…社民党

 ただ彼の「マーケティング」は、あくまでも既存政党に失望している無党派層や、とりあえず自民党、自由党もしくは旧民主党系を支持してきた保守層である。だから山本太郎ファン?の左翼は、彼の処遇は保守にまかせて、堂々と「老舗の左派政党」に票を投じよう…具体的には社民党であり、大阪教育合同労組出身の大椿ゆうこ氏であり、元沖縄県議の仲村みお氏である。(比例代表は、個人名を書きましょう!)

 社民党なんかもういらない!共産党も大っ嫌い!?という左翼の人は、棄権するか「新選組」にでも入れてください(^^)

 参議院選挙で、自公を減らそう!維新はゴミ箱に!安倍政権を打倒しよう!

|

« 「キングダム」で解く中国大陸の謎(その5) | トップページ | 全て政党名は「屋号」である… »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

たたかいとかくめい」カテゴリの記事

コメント

 東京選挙区も大変ですよ。自民2、公明1に維新1が当選したら4議席。6分の4は3分の2だから、改憲発議ラインに届いちゃいます。
 れいわが、「体制批判票」を取り込んで当落ラインが下がって、維新が4番目議席に滑り込んだら、なんか情けないですねえ。
 投票率が高ければ、れいわは無党派票を主に取るだろうから、まあ何とかなるかもしれないけど。

投稿: kuroneko | 2019年7月12日 (金) 13時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「キングダム」で解く中国大陸の謎(その5) | トップページ | 全て政党名は「屋号」である… »