« 新型肺炎を口実にした緊急事態条項を許すな! | トップページ | 植村邦彦さん講演集会のお知らせ »

「建国記念の日」反対集会のお知らせ

 建国記念の日に反対する闘争、集会のお知らせ。
 2・11「建国記念の日」反対!
 天皇&オリンピックによる「国民統合」NO!
ー「日の丸・君が代」強制もゴメンだー
2020年2月11日(火)開会13:00(開場12:30)
※16時半終了予定→デモ(梅田まで)
大淀コミュニティーセンター
資料代:700円(学生・障がいのある方等 無料)
手話通訳あり
保育が必要な方はご相談ください
_0001_20200204155901
■講演 高嶋伸欣さん「”歴史と伝統”の偽造と五輪による国家主義再構築の阻止をめざして」(仮題)
 皇室の政治的利用の背後には、明治政府による皇室典範等の天皇神格化があり、自民党と保守勢力は、この歴史偽造を「歴史と伝統」と言い換え、いかにも古来からのものであるかのように見せかけてきました。その始まりの一つが、1980年度の中学校歴史教科書検定でした。『天智天皇の死後』を「我が国の歴史と伝統にかんがみ、歴代の天皇についても」「敬愛の念を深めていく」ように『没後とせよ』と書き換えさせました。そうした天皇観の教科書で学ばされた世代が50代半ばまでを埋め尽くしている現在、この歴史偽造と東京五輪を結び付けた国家主義再構築の政治的策動に、在住外国人の皆さんと共に立ち向かう方策を考えたいと思います。

1942年東京生まれ。戦後民主主義教育に育てられ、東京教育大学(現・筑波大学)修士課程終了後、同大学付属高校社会科教員に。1996年から琉球大学教育学部教授。差別的アジア観の払拭に向けて日本軍のアジア侵略の実態掘り起しを継続。その成果を教科書に執筆したところ検定官と衝突し、93年に「高嶋(横浜)教科書裁判」を提訴。現在さらに「オリ・パラ学習読本」住民監査・損害賠償請求訴訟や教科書問題、「請願兼」教育是正と権利行使に向けた啓発にも取り組む。

■ミニライブ 不起立バンド
 増田さん・福山さんらによる歌「風に吹かれて」「不起立COLOR」他

_00011_20200204162001
「戦争する国」への天皇制による「国民統合」・排外主義はまっぴらゴメン!
 安倍政権は、メディアを総動員しての改元や違憲の天皇代替わり儀式キャンペーンによって、その神格化を含めて、「階級を超越した存在」としての天皇を自らの支配維持に最大限利用しようとしています。同様に、この間の韓国敵視政策は、かつての侵略戦争の正当化・戦後補償の否定とともに、排外的なナショナリズムの鼓吹で「国民統合」を図るものです。20年のオリンピックでの新天皇デビューはその集大成ともいうべきものです。
沖縄新基地建設、南西諸島自衛隊配備等の侵略戦争を許すな
 この間も進められている大軍拡は、アベの「戦争する国」への意図を示しています。米からの武器の爆買いも、単にトランプへの貢献だけではありません。米の一方的な通告による中距離核戦力(INF)全廃条約執行による野放しの核攻撃兵器の開発競争の危険性の中で、イージスアショアの配備は、米が安心して中国やロシアを攻撃できるという戦略の重要な一環を担うことになります。そして「島嶼防衛」を口実にした宮古島等の南西諸島への自衛隊配備や自衛艦の空母化・大量のF35戦闘機配備等は、敵基地攻撃能力も含む日本の対中国・アジア・世界戦略として位置付けられたものです。
大軍拡・社会保障制度削減、行政・国家私物化のアベには桜とともにサヨナラを
 一方でアベは消費税アップに続いて、社会保障の切り捨て(生活保護費・年金削減、医療保険・介護保険料引き上げ、介護報酬・医療報酬減額等)を進めています。その結果、消費が落ち込む中で、463兆円もの内部留保をもつ大企業・資本にさらなる市場として国や公共団体の業務の民営化も推進。「働き方改革」等も含めて民衆からの搾取と資本の利益が図られています。しかしベネッセなどのボロ儲けになる入試への英語検定導入や「桜を見る会」への市民の怒りや憲法改正国民投票法の「たなざらし」など、アベの思惑を遮る力は頑として存在しています。
「君が代」不起立処分1名の取消しを踏まえ、さらなる撤回闘争へのご支援を
「君が代」不起立戒告処分取り消し共同訴訟の控訴審判決(5/23)で、校長による「職務命令」がなかったと認定して1名の戒告処分が取消されました。しかし他の6名の処分取り消し請求を棄却、大阪府「国旗国歌条例」「職員基本条例」や教育長通達・職務命令の違憲・違法性については判断を回避。これに対して、現在、最高裁で審議を継続しています。また1名の再任用拒否国賠訴訟、3名の人事委闘争や今年の卒業式での戒告処分撤回等の闘いも引き続き展開しています。
「学力」「評価」による教職員支配・生徒への「愛国心」刷り込み教育を許すな
 大阪市では、学力テストや統一テストによる学校ランク付けと点数による個人評定の絶対化、そしてこれらを教員の評価・給与に反映させた制度改悪が強行されようとしています。また泉尾北小学校での天皇即位記念朝礼問題や府立学校での全生徒への拉致問題資料・ビラの配布、「アニメ『めぐみ』」の視聴通知・指示等の新たな動きも出ています。
 これらの国家による教育支配や愛国心教育と闘い、平和・人権・共生をめざす取組みを持ち寄る本集会へのご参加・ご協力をよろしくお願いいたします。

核も戦争もいらない!改憲でなく、平和・人権・共生・民主主義を!
主催:「日の丸・君が代」強制反対・不起立処分を撤回させる大阪ネットワーク

|

« 新型肺炎を口実にした緊急事態条項を許すな! | トップページ | 植村邦彦さん講演集会のお知らせ »

たたかいとかくめい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新型肺炎を口実にした緊急事態条項を許すな! | トップページ | 植村邦彦さん講演集会のお知らせ »