日記・コラム・つぶやき

台風21号in名古屋

 昨日の台風21号は、大変な被害を出したようだ…関西国際空港はしばらく使えなくなるし、関西のあちこちでは停電も続いている。

 で、私は「18きっぷ」を使って愛知・岐阜方面に行っていた…昨日4日に帰って来る予定にしていたのだが、台風がモロに直撃してくる、在来線が止まる…ということで、早々と帰るのをあきらめ、名古屋でもう1泊することにした。

 ただ、宿はおさえたものの、チェックインの17時まで時間をつぶさねばならない。とりあえず、鶴舞にある名古屋市図書館 に行くことにした。

 中央線の鶴舞駅に9時半ごろ到着…雨は降っていない(青空も見えていたくらい)
 鶴舞公園の片隅みたいなところに、図書館はある。
Dsc01262
 ここで昼まで時間をつぶした…図書館だとお金もかからないし、座ることもできる。新聞もゆっくり読めるぞhappy01
 ただ、台風が接近しているので、図書館も13時で閉館とのこと…ちなみにJR東海・在来線も12時頃をめどに全面運休にはいるとか。
 鶴舞駅のドトールで昼食にして、中央線で名駅に戻ることに。今日のお宿は、名駅の裏手にあるカプセルホテルである。
Dsc01263
 左側は上り、多治見・中津川方面で、もうすでに運転は終わっている。右は下り、名古屋方面であと残り2本の運転だ。
 電車は8分ぐらい遅れてやってきた…これが13時前
Dsc01264
 地下鉄鶴舞駅入り口…雨はそんなに強くないが、風が結構吹いてきた。地下鉄は、地上区間を除き、運行していたようだ。

Dsc01265    
 名古屋駅到着…JR高島屋は12時半に閉店。名古屋にはかつて「4M」といって、三越・松坂屋・丸栄・名鉄と百貨店がそろっていたのだが、そこに名駅の改装とともに2000年に殴りこんできたのが高島屋である。(ほかに近鉄百貨店もあるぞ)で、各店がしのぎを削っていたのだが、2018年6月30日に、丸栄は閉店することになる。
 名古屋の百貨店文化の移ろいはさておき、高島屋あたりで時間をつぶそうという目論見は、見事ついえた…ま、こんな台風の日には、休んで当然でしょうなcoldsweats01
 しょうがないので、地下街を散歩…大阪・梅田の地下街は複雑であるが、名古屋も凄いぞsign03地下鉄東山線と、名鉄・近鉄を結ぶ古い地下街、ユニモール、地下鉄桜通線建設にともなって整備された新しい地下街、駅裏に広がるエスカ、そして駅前に新しく建ったビルに繋がる地下街などが、これまた複雑に入り組んでいる。
 ユニモールを向うのほう(地下鉄桜通線、国際センター駅手前)まで歩く…飲食店はわりと開いていたが、夕方に閉店ということがあるかも知れないので、夕食用に某店で売っていた弁当を購入しておく。
 地下街を一通り歩いてみたが、時間をつぶすところがないので、JRの駅に戻り、2階部分に上がって他の人と同じように、端っこに座り込んで過ごす。
 15時前には、外は雨風が激しくなり、とても外に出てウロウロするわけにはいくまい。その点、駅構内や地下街は安全だ。
 そうこうするうちに、17時になったので、駅裏に向かう。風はまだ残っているが、雨はほとんど止んだ。名古屋駅の新幹線改札口は、駅裏側にある。新幹線は新大阪まで「のぞみ」を毎時2本程度運転する方針だったそうだが、強風によりメチャメチャ遅れ、ほとんど運休状態であった。
Dsc01266
 テレビの人が沢山、取材に来ていたぞsign03
 駅裏の飲食店なんかは、けっこう営業しているようであった…とりあえず予約していたカプセルホテルに投宿…翌日(本日)、在来線をえっちらおっちら乗り継いで帰宅した次第である。
 旅の報告は、また別途…ではではvirgo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝!ブログ開設10周年(^^)///

 

本日、この「たたかうあるみさんのブログ」を開設して10周年を迎えることになりました…いやぁ~長いような、短いような10年間でしたなぁ~coldsweats01

 10年前ぐらいは、まだネットに「共産趣味」業界も多く存在し、元活動家や観察者の皆さんが盛んにブログ、掲示板等を作成しておりました。その端っこに、このブログも存在したわけで…もちろん「リアル」な活動もメインに上げ、かつ鉄道や萌えアニメvirgoなど、変な趣味も取り込んだ雑多なブログとして、地道にsign02活動してまいりました。

 で、開設当初は1日100ぐらいのアクセスがあったのですが、「旗旗」サイトに取り上げられるなど、 共産趣味業界でも紹介されたことで、1日200~400ぐらいのアクセスをいただくようになりました。感謝であります。

 ただ「共産趣味」ネタとしては、私もそんなに「活動歴」があるわけでもないので、すぐネタ切れになります…ま、そんなことはおいておいて、昨今の「SNS」の流行により、ブログのコメント欄でやり取りする、果てはブログや掲示板でやりとりするということが、だんだん下火になってきたのかなぁ~とも思います。実際、このブログも、昨年の4月ぐらいからグンとアクセスが落ち、今はだいたい1日100~150アクセスといったところをウロウロしております。

 10周年を迎えて、具体的になんか「テコ入れ」をするつもりはアリマセンcoldsweats01 ただし、リンク等はちょっと整理をいたしました。(サイドバーの形が、違っているでしょ)

 また10周年だからというわけでもなのですが、ちょっと考えることもありまして、新たに「考えるあるみさんのブログ」 というのを準備しております。こちらは「生産」「労働」「分配」について、マルクス主義の考え方をベースに思考実験をやっていこうというコンセプトで考えております。

 インターネットの世界は日進月歩で、ブログという媒体が今後、どれだけ続くのか全く分かりませんが、引き続き「たたかうあるみさんのブログ」をよろしくお願いしますm(- -)m

| | コメント (1) | トラックバック (0)

疲れてるので休養中

 先週からちょっと疲れています…

 日曜から、某地方都市に出張で出かけたりいろいろあって…
 昨日は、辺野古に基地を絶対つくらせない大阪行動 にも参加したのだが、なぜか大変疲れた…で、その後会議、飲みbeer
 ま、3日間、雨も降り続いたしねrain

 ということで、今日は大変お疲れモード…
 夕方から「梅田解放区」(7月22日まで日曜の17:30~19:00)があるのだが、お休みにしたい…休養じゃhappy01

 ではではvirgo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地震だぁ~

 朝、7時過ぎに起きて顔を洗い、いつものようにシリアルとヨーグルト、コーヒーの朝食。今日はプラスチックごみの日なので、袋に入れて集積場へ出す。お天気は曇り…今日はどこにも出かける用事もないので、TV見ていたら急に家がユサユサと揺れ出した…地震だぁ~sign03

 つけていたTVは「緊急地震速報」に変わったが、こちらではもう強い揺れがきた後だった。かなり揺れたが、幸いなことに家が倒壊することも、家具が倒れて大変なことになることもなかった。震度5弱ぐらいらしい。マグニチュードは6.1…震源地は大阪府北部、高槻あたりのようだ。「有馬高槻断層帯」というのがあるが、直交する上町断層帯や生駒断層帯への影響も予想される。熊本地震のように、同じ場所で時間をおかずに、同規模程度の地震が起こる可能性もあるので、十分な警戒が必要とのこと。

 停電もなく、水道もOK…昼前にガスをつけようとしたら、止まっていたが、メーターのところで復旧が出来た。ガスはどこが止まっているのか、大阪ガスのHPにアクセスしてみたが、集中しているようで開かない。昼になっても電車はずぅ~と、全線で運転見合わせ中…近所の駅にはかなり少なくなっていたものの、そこで足止めを食ったであろう人が大勢いた。この駅は路線バスがほとんど来ないので、電車が止まれば移動が大変、タクシーしかない。

 本日はずっと屋内作業…ときどき余震とおぼしき揺れを感じた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

辺野古の歌集売り

 シュワブゲート前にて、歌集を売っていたので買って来た。一冊50円moneybag

Dsc00321
 「2018年4月改定」だそうな
 手のひらサイズなので、持ち運びにも便利happy01

 で、ゲート前で歌われる歌、その他集会とかでよく歌われる歌がまとまっている。

目次より
1.沖縄 今こそ立ち上がろう
2.座り込めここへ(辺野古バージョン)
3.辺野古へ行こう
4.ケ・サラ(辺野古バージョン)
5.がんばろう
6.沖縄を返せ
7.一坪たりとも渡すまい
8.喜瀬武原
   ・・・・・・

 8の「喜瀬武原」は、26日の懇親会で海勢頭豊さんが歌われた。

 それはさておき…

 この歌集、いつも現地に行ったら売っているわけではない。たまたま今回行った時に売っていたのである。
 「売人」の方は、座り込みの時にいっぱい持ち込んで、売りまくっていた。

 私は彼に敬意をこめて?「阿蘇の写真売り ならぬ、辺野古の歌集売り」ですねぇ~と冗談を飛ばしたのだが…理解できたであろうかsign02

 「阿蘇の写真売り」とは、こちらの記事 でもちょっと触れたが、一体何のことかは説明していない。

 80年代前半のこと、阿蘇山に修学旅行生や観光客に、言葉巧みに写真を売りつけるおじさんがいた。これが某関西ローカル深夜放送…正確に言うと、KBS京都「ハイヤング京都」水曜日(略称「ハイ水」、パーソナリティーは、つボイノリオ)で「阿蘇の写真売り」として話題になっていたのである。
 で、私も高校の修学旅行で阿蘇山に行って「阿蘇の写真売り」に遭遇しているsign03

 どんな売り方をするかと言うと…阿蘇山の火口の説明から、年間に何人か事故・自殺?とかで火口に飛び込む人がいるので、救助しないといけない…が、そのためにはお金がいるので、皆さんに写真を売っている…てなことを言う。しゃべりが面白いので、つい安くない写真を(高山植物のしおり付きだが)買ってしまう…というもの。

 なおこちらのサイト には、1999年に阿蘇に行ったら、阿蘇の写真売りが居た事がレポートされている。

 関西ローカルネタらしいので、分かる人にしか分からない「阿蘇の写真売り」「辺野古の歌集売り」ネタでしたvirgo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マルクス生誕200年!

 今日、2018年5月5日は、カール・マルクス生誕200年だそうなhappy01
 1818年のその日を、「いやいや、ごーごー」と覚えるらしい…

 資本論「第一巻」が、1867年発刊。昨年が発刊150周年…それに続く、マルクス周年sign03

 ということで、映画の紹介。
 マルクス・エンゲルス

 原題は「THE YOUNG KARL MALX」…なんかヤングブラックジャック みたい…

 1848年の「共産党宣言」までのお話しだそうです。エンゲルスたんも、もちろん「大活躍」sign02

 大阪ではシネ・リーブル梅田 で5月12日から上映予定ということ。

 おまけ、その1
 梁石日(ヤン・ソギル)の「夜を賭けて」に出て来る主人公は、「マルクスエンゲルス」で一人の人間だと思っていた。

 おまけ、その2
 ウチの母親、F・エンゲルスのことを、エンゲル係数のエンゲルのことと思っていた。

 ではでは…virgo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中之島まつり

 昨日と今日は、大阪・中之島で行われている中之島まつり に、辺野古に基地を絶対つくらせない大阪行動 でブースを出しているので、そこに参加してきた。

 中之島まつりにブースを出すのは、実は「大阪行動」が始まってからず〜っとやってきた、定例の行動なのである。私は大阪にいる間、なるべくこちらに参加するようにしており、その代わり5月3日の憲法集会なんかには行っていない…「大阪行動」に参加する人で、憲法集会に行きたいという人も多いから、その人の代わりに「留守番」することにしているのである。
Dsc09924
 ブース出してやっていることは、チラシ撒きと署名集めという定例の行動の他…

Dsc09930
 ここ数年は、沖縄のお菓子、サータアンタギ―やちんすこう、塩せんべい、黒糖など、調味料なんかを売っている。売り上げは活動費用になるのだ。

Dsc09927

 小さな子ども向けに「じゅごんすくい」なんてのもある…これは小さなジュゴンのぬぐるみを、針に引っ掛けて「すくう」…もちろん「ジュゴンを救って!」というメッセージだ。小さなジュゴンは、1つ100円で持って帰れる。

Dsc09934    
 昨日、今日はお天気はエエけど、風が強くちょっと寒いところもある。風で署名用紙やチラシなんかが飛ばされるハプニングもあって、大変だ。

Dsc09936
 こんなパネルも貼ってアピール中happy01
 ところで、この中之島まつりの実行委員会に対し、今年になって市を通じて「辺野古の問題をとりあげている団体が参加するのは、いかがなものか?」というクレーム・イチャモンが初めて来た。が、実行委員会さん、「それがどうしたの?」「沖縄は基地反対でしょ!」と、きちんと抵抗してくれたのです。
 もともと中之島まつりは、50年ほど前に中央公会堂をつぶして再開発をする計画がでてきた時、それに反対する運動から起こって来たものだそうな。今年の開催テーマは「中央公会堂100年。まもってもうすぐ50年!」である。
Dsc09915
 こんなブースもあります。

Dsc09939
 お祭りの様子を、紹介…

Dsc09947
 フリーマーケットや…

Dsc09949
 食べ物を売る屋台も沢山でています。

Dsc09941
 大阪府にある唯一の村、千早赤坂村 のブース。木を切ってなんかする体験コーナーがあるみたい。あと、楠木正成を「大河ドラマ」にしたいんだと…

Dsc09955
 ステージもあります。

Dsc09957
 中央公会堂です。

Dsc09964
 ここから先は、キッズ・コーナーのようですね。

Dsc09969
 無料で落語も聞けますhappy01
 ま、こんなお祭りの雰囲気の中、署名集めなんかやっているわけで…

Dsc09973
 神主のかっこうをした人が、「ご縁がありますように」と、5円玉を配って歩いています。

Dsc09976
 昼下がりの、ブース…

Dsc09978    
 三線を奏でているお兄ちゃんは、「大阪行動」とは縁もゆかりもない人…バラ園のところで一人で弾いていて、ここに来たら沖縄関係なんかやってるなぁ~って、で「ここで弾いていたら?」ってなった。

Dsc09972
 と、まぁこんな形でやってます。署名は2日間で180筆は集まりました。
 なお、中之島まつりは明日もやっていて、「大阪行動」ブースもあるのですが、私は明日は父親の三回忌なので、参加できません。
Dsc09963
 ではでは…virgo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車で出かける…

 最近、太陽が仕事をしだしたから?か、だいぶ暖かくなった。今日は大阪で20℃を超えるぐらい、気温が上がるそうだ。
 せっかくだから、どこか行こう…金をかけずに、ということで、自転車で出かける。

Dsc09278
で、水仙の咲いている近所の公園へ…

Dsc09283
あらためてみると、小さな花なんですね…

Dsc09282
 こんな感じ…木は桜。シーズンにはライトアップもされる。

Dsc09285
中に降りてみる…モニュメントがある。

Dsc09284
 ネギはしょってないが、カモさんが日向ぼっこhappy01

Dsc09286
 ぐるぐる自転車で回ってみる…治水緑地ということなので、洪水時には隣の川から水が流れ込んでくるのだ。

Dsc09287
 こんな感じの、公園です。

Dsc09291
 春を喜ぶ風景ってところかな…
 公園を離れて、自転車で坂を上ってみると…

Dsc09292
 古墳がありました。2001年に発掘調査が行われ、復元されたもの。

Dsc09295
 円筒埴輪が並べられています。

 ではでは…virgo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若者だって間違えるの!

 若者は、いい…
 年寄りよりもパワーはあるし、感性だっていい。
 被災地なんかにも、バンバン出かけて、ボランティアなんかやっている。

 でも、若者だって間違える…あたりまえだ。(もちろん、年寄りだって間違える)

 いい例示があるぞhappy01

 

革命的共産主義者同盟全国委員会 を見てみよう。

 十年ほど前、関西を中心に「分裂騒動」が起こった。

 大阪でその過程をみていたのであるが、当時知り合っていた若い人のほとんどが、「中央派」のほうに行っちゃったのである。

 でもって、彼らは大阪における左翼系の行動に一切参加してこない。
 脱原発も、改憲阻止闘争も、みんなといっしょにやらない…
 沖縄闘争では、辺野古の「へ」の字も言わない…

 そんな人たちが、関西における革共同の「若い」人たちだったのですよ。(ちなみに再建協議会 に行った若者もいたのだが、辞めちゃった^^;)

 もっと昔の話をすると…63年「革共同第三次分裂」の時、学生組織の多くが「革マル派」に行っている。

 若者だって、間違える…だから、10代20代の若者の多くが、自民党支持であるという結果がでても、一喜一憂はしなくてもよいのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大雪で避難できるか!?

 また今日も寒い…日本海側で13日にかけて大雪 が警戒されているだけでなく、九州でも雪積もって、高速道路が通行止めになっている。大阪でも積もっているところがあるようだ。
 で、先週は福井県で大雪となり、国道8号線で車が数珠つなぎになって通行が出来なくなるなど、交通・物流が一時ストップしたが…こんな時に原発事故が起こったら、どうなるか?

 絶対に、避難なんかできない…

 

バスを出しま〜す…なんて計画していても、バスなんか来ない。

 もう家にこもっているしかない…

 そして、放射性物質で汚染された雪が、降り積もる…雪かきなんかも出来ない。重みでビニールハウスどころか、家そのものが倒壊する…が、誰も助けに来れない。

 ひぇ~ぇぇ…恐ろしやsnow

 原発を再稼働するにあたり、各地で「避難計画」が策定されている。伊方原発なんか、狭い佐多岬に集落が張り付いているので、船で避難する計画だ。だが、南海トラフ大地震が発生した場合、津波(の恐れ)から、船なんか出すことは出来ない。また地震で狭い道路が寸断される可能性もある。何もないところで「原発事故」だけ起これば避難も出来るだろうが、地震や風水害、そして雪の害などの自然災害とダブルパンチになれば、絶対に避難なんか出来ないのである。

だから原発を再稼働してはイケナイのだsign03

付け加えると…例えば雪に埋もれている時に、大地震が来るなどの「複合災害」が起こった場合も、避難や救出作業等がものすごく困難になる。ただ「自然災害」の場合は発生をコントロールできないものの、ある程度収まれば人が救援に駆けつけることは出来る。
 だが原発事故の場合、放射性物質による汚染のため、人が助けに行くことが出来なくなる。しかし、原発を辞めれば、そんなリスクを減らすことが出来るのだ。

戦争と原発は、止めることが出来るし、止めなければならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧