たたかいとかくめい

共産党にもケンカを売れる山本太郎!

 昨日「新選組」が発表したところによると、大石あきこ氏が衆議院大阪五区の予定候補になったそうな。
 大石あきこ氏は、大阪府庁で働いていた公務員を辞職して、昨年淀川区から府会議員に無所属で立候補した。早くから薔薇マークキャンペーンにも賛同されており、反維新・反緊縮路線で政治家を目指していたが、ここんところは「新選組」関連の活動が目立っていたし、12月の大阪ヨドバシ前での山本太郎街頭記者会見でもスタッフとして働いているのを見かけたから、「新選組」公認候補として立候補するだろうなぐらいは予想していた。
 ところで大阪五区は、少し調べればわかるが公明党の地盤で、立憲野党が勝利しようと思えば「野党共闘」で候補者を一本化してもギリギリいけるかどうか?というところだ。そして立憲民主党現職(近畿比例で当選)の長尾秀樹氏がいる。かつては尾辻かな子氏もここから立候補した。共産党も毎回、候補者を立てており、今回は昨年、大阪12区補欠選挙で惨敗した宮本たけし氏が予定候補として名乗りを上げている。
 そこに山本太郎「新選組」が殴りこみをかけたわけだ!
 
 これには「新選組」支持者の中からも、あるいは立憲とかの支持者からも違和感・不支持がいろいろ表明されている…例えば。

 いや、宮本たけし氏は12区で「野党共闘」もへったくれもなく惨敗していて、「野党共闘の象徴」なんてほめ過ぎだと思うのだが…それはそれとして、「新選組」は共産党とは「消費税5%」で共闘できる唯一の党だ。その党が全力で押す有力候補がいるところに、あえて新人をぶつけてくるとは、確かに「ケンカ売ってる!」としか思えない。
 もっとも、大石あきこ氏の見解を貼り付けておくと… 

 五区から大石氏が出るだろうというのは、共産党も知っていたということだろう。そこに宮本氏をもってきたわけだ。
 うがった見方をすれば、大阪五区のようなところに宮本たけし氏のような「落下傘候補」を持ってきても、勝てないでしょ!地元で活動してる人でしょ!という、山本太郎のメッセージかも知れない…とはいえ「新選組」があちこちで立ててる候補者自体、「落下傘」的なところがあるわけだから、そうゆう見方もほめ過ぎだろう。
 とはいえ、まだ選挙まで時間があるわけだから、立憲・共産・「新選組」の運動団体・支持者の間で喧々諤々の議論をして「どの候補者がどんな政策を掲げれば勝てるのか!」ということを盛り上げ、その結果候補者を一本化すればエエわけだ。逆にいうと、その過程をすっ飛ばしてボス交で候補者を決め「野党共闘ですよ!」とやっても、有権者には分からないし投票率も上がらない…これは12区敗北の教訓でもあるのだ。

 そうゆう意味で、共闘できる共産党にもケンカを売れる!山本太郎のやり方は、議論を盛り上げ、活性化させることを目指したものだ。逆にこういった「議論」から逃げ、相手を避難することに走る立憲・共産・「新選組」支持者は、少し頭を冷やしてもらわねばなるまい。

| | コメント (0)

集会自粛ムードはぶっ壊そう!というわけで「梅田解放区」デモ!

 新型コロナウイルスによる感染症が流行する中、マラソン大会のような様々なイベントが中止になったり規模を縮小したりしている。例えば厚生労働省のサイトには、ツイッター公式アカウントからと称してこんな文言がならぶ。

【#新型コロナウイルス 大規模イベントに関するお願い】
新型コロナウイルス感染症対策本部が開かれました。大規模イベントの開催に当たっては、風邪のような症状がある方は参加を控えていただくことや、マスク着用の奨励、咳エチケット、手や指を洗うことの徹底などの工夫を主催者の方にお願いします。
また、人が密着するような大規模イベントの開催等について、開催時期の見直しの必要性などを含め、専門家の意見を聞き、皆様にお知らせします。

連合も春闘集会を中止 して街宣活動に代えるようだ。新型コロナウィルス感染症は、まあ風邪だから飛沫・接触感染をするということで、不特定多数の人ごみや密閉した部屋に人が集まることを避けるというのが感染予防の基本なのだが(じゃあ満員電車による通勤はどうするんだ!)2月末~3月にかけて予定されている集会の類いは、どうなるんだろう?
 昨日紹介した第4回 狭山事件の再審を実現しよう市民のつどい なんかのSNSで流れてくる情報をみていると、主催者側で最大限の努力をしてマスク配布や消毒液の準備をしていること、風邪気味の人、体調不良のある人はどうぞ大事をとって来場を控えて欲しいと周知して、リスクを最大限コントロールした上で集会を実施する予定であるとのことだ。それでも林力さんの体調がすぐれないため、記念講演はやらないとのことだそうな。

 怖いのは感染症予防を口実に、集会やデモとかがバンバン「自粛」「中止」になることだ。園良太さんのツイート

 彼によると、3・11時に東京では「計画停電」もあって、いろんな集会が「自粛」したそうな。当時は「イラク戦争開戦〇〇周年」とかで反戦集会をよくやっていたのだが、中には自粛した翌年からやらなくなったようなものもあるとのことだ。
 彼らのいう「感染症予防」という「ショック・ドクトリン」を認めてはならない!

 まぁ、私たちのやる「集会・デモ」なんかは、高齢者も多いので、感染症対策は、自衛も含め「狭山事件の再審を実現しよう市民のつどい」実行委員会さんがやってるよう、万全を期す必要はあるわな。

というわけで、明日は「梅田解放区」による、第二回の梅田繁華街デモがあるぞ(ここは高齢者少なめ)
17:30 豊崎西公園集合
17:50 デモ開始→茶屋町(阪急梅田駅東隣り)をデモ
    HEP5前到着、その後「梅田解放区」街宣!
    (19:00ごろまで)
 「安部ヤメロ!」オールテーマ
 ★ウィルスを改憲に利用するな!
 ★桜やカジノ、モリカケの責任をとれ!
 ★中東から自衛隊撤退!沖縄基地も原発もNO!
 その他イロイロ…消費税増税や貧困についてもOK!

ということでよろしく。

| | コメント (0)

「狭山事件の再審を実現しよう市民のつどい」のお知らせ

集会のお知らせ
第4回 狭山事件の再審を実現しよう市民のつどい
_0001_20200220160001
つながりをちからに

つながりこそちから―
差別に抗う人々に学び、石川さん、袴田さん、原口さん全てのえん罪被害者の再審・無罪をもとめよう。
ハンセン病家族訴訟で司法が認めた「差別の社会構造」とはなにか、私たち自身の解放と正義の実現のため、つながり、行動しよう!

パレードへようこそ
終了後、パレードを行います。
ぜひ手作りのプラカードなどを持ちよりご参加下さい!

手話通訳/要約筆記あり
2月24日(月・休)13時(開場12時半)
エル・シアター エル・おおさか/大阪府立労働センター
大阪府大阪市中央区北浜東3-14
チケット500円
障がい者・高校生以下無料
その他費用についてのご相談はご遠慮なく

13時より市民のつどい
16時よりパレードスタート
(コースは調整中です)

_00011_20200220161001
記念講演
林 力
1924年長崎県生まれ
小学校・高等学校教諭、福岡県立教育センター研究員を経て九州産業大学教授や九州大学など10大学の非常勤講師、福岡県社会教育委員等を歴任。1956年福岡・九州で初めて「同和」教育を提起し、1961年福岡県同和教育研究協議会を結成するなど「同和」教育の推進に尽力。著書は『父からの手紙―再び「癩者」の息子として』『人権百話』『父はハンセン病患者だった』等多数。
林さんからのメッセージ
私はハンセン病患者だった父の存在を隠して生きていた。
差別と向き合い部落解放運動に打ち込む人々と出会い「父は立派な人間だった。ハンセン病であったことはなんら恥じることはない」との思いに至ったのだ。
”恥でないことを恥とするときそれは本当の恥になる”。

えん罪アピール
鴨志田 祐美
1962年鹿児島市生まれ
幼少時代は横浜、大学1年まで鎌倉で暮らす。
1985年早稲田大学法学部卒
その後会社員、結婚、出産、予備校講師を経て2002年司法試験合格
2010年弁護士えがりて法律事務所を設立
(鴨志田さんFacebookより)
様々なひとに出逢って、お酒飲みながら四方山話に花を咲かせるのが大好き。音楽、文房具、鎌倉、横浜、そして花が好き。
飲んだくれ、ときどきマジメ(刑事司法、冤罪、立憲主義、障がい者、子ども、DV、法教育など)

ライブ
カオリンズ
京都の夫婦ユニット
カオリンがボーカルとウクレレ、ウッチーはギターで時々唄う。
京都木屋町八文字屋にて定期的に「袖すり合うもハチ」ライブを企画運営中。海が好きです。

アカリトバリ
福島県出身のアカリ(うた・三味線)箕面出身のトバリ(ギター)の民謡ユニット。
東北をはじめ各地の民謡と、故郷の福島に思いを馳せたオリジナル曲等を演奏。

サイエンスショー
山田善春
「探偵ナイトスクープ」科学担当でおなじみの物理教育研究者。
現在は大阪市立大学、生野工業高校に勤める傍ら、番組に出演したり、サイエンスショーを開いたりと、幅広く活動中。現地調査に行くなど狭山との関わりも深い。

主催 狭山事件の再審を実現しよう市民のつどいin関西実行委員会
℡090₋3624₋8270 Fax 078-576-6095
〒653-0004 神戸市長田区四番町3丁目4-32
sayama.kansai@gmail.com

よびかけ
Facebook狭山事件の再審を実現しよう/豊中狭山事件研究会(ストーンリバー)/狭山事件を考える池田市民の会/狭山事件の再審を求める枚方市民の会/狭山を闘う郵政労働の会/狭山事件の再審を求める釜ヶ崎住民の会/狭山事件を考える市民の会・宝塚/狭山事件を考える羽曳野・藤井寺・太子住民の会/日本基督教団部落解放センター/狭山事件の再審を求める市民の会三木/狭山再審を求める市民の会・しが/狭山再審を求める市民の会・こうべ

協賛(9月10日現在)
部落解放同盟大阪府連合会/NPO法人釜ヶ崎支援機構/釜ヶ崎日雇労働組合/全国機械金属港合同南労会支部/全日建運輸連帯関生支部/国策と闘う実行委員会/大阪教育合同労組/関西合同労組/全日建運輸連帯労組近畿地方本部/全日建運輸連帯近畿地区トラック支部/全日建運輸連帯労組関西ゼネラル支部

| | コメント (1)

植村邦彦さん講演集会のお知らせ

 集会のお知らせ
2020年をどう見るか
2・16植村邦彦さん講演集会
「資本主義の終りをどう生きるか」
2020_0001_20200206191401
2月16日(日)14:00~17:00
PLP会館 5F 大集会室
資料代:800円、障害者・学生は、400円
主催:2・16植村邦彦講演集会実行委員会

講師プロフィール
1952年愛知県生まれ。一橋大学大学院博士課程修了(社会学博士)。関西大学経済学部教授。専門は社会思想史。おもな著作に『マルクスを読む』『マルクスのアクチュアリティマルクスを再読する意味』『市民社会とは何か』『ローザの子供たち、あるいは資本主義の不可能性世界システムの思想史』など。近刊に『隠された奴隷制』がある。

2・16植村邦彦講演集会への賛同のお願い
 近年、世界の政治では、自国の利益を優先して国際協調を軽視する風潮が強まっています。「アメリカ・ファースト」を掲げるトランプ米大統領、EUからの離脱を進めるイギリスのボリス・ジョンソン首相。またEU諸国内での極右勢力の伸長。こうした状況に多くの人びとが不安のまなざしを向けています。各国が保護主義的な政策をとることで国家間の対立が深まり、弱肉強食の世界になってしまうのではないか、という不安です。
 なぜ「自国第1主義」の政治が支持されるのでしょうか。その原因を作ったのは何でしょうか。さまざまな識者たちが、その理由として新自由主義とグローバリゼーションをあげています。「富めるものははすます富み、貧しい者はますます貧しくなる」という格差社会を世界中にまん延させたのが新自由主義とグローバリゼーションであるという指摘です。貧困にあえぐ人びとの怒りが、保護主義や極右勢力への支持へとつながっているとも言われています。このような政治傾向が民主主義の危機をもたらしていると警鐘を鳴らす人も少なくありません。
 日本の政治においても同じようなことが見て取れます。モリ・カケ問題、「桜を見る会」疑惑、そしてカジノ・IR疑惑に見られる安倍政権の腐敗とその国会軽視の姿勢は表裏一体です。自民党の改憲草案では、「国家のために個人の権利は制限されて当然」という思想が貫かれています。
 このような時代の混迷をもたらした新自由主義とグローバリゼーションとは一体なにか。それはどのようにして生み出され、今後どこに向かおうとしているのか。それに代わる私たちの生き方はあるのか。この問題を関西大学教授の植村邦彦さんを講師にお招きして、みなさんと一緒に考えていきたいと思います。
 植村さんは昨年出版された『隠された奴隷制』(集英社新書)で「資本主義の終焉を生きる」というテーマにも言及し注目をあつめておられます。おおくのみなさんの講演集会へのご参加と賛同をお願いします。
2020年1月
2・16植村邦彦講演集会実行委員会

連絡先:大野協同法律事務所気付(大阪市北区西天満2-3-16絹笠ビル1階)
℡080-1453-8950(黒石)

| | コメント (0)

「建国記念の日」反対集会のお知らせ

 建国記念の日に反対する闘争、集会のお知らせ。
 2・11「建国記念の日」反対!
 天皇&オリンピックによる「国民統合」NO!
ー「日の丸・君が代」強制もゴメンだー
2020年2月11日(火)開会13:00(開場12:30)
※16時半終了予定→デモ(梅田まで)
大淀コミュニティーセンター
資料代:700円(学生・障がいのある方等 無料)
手話通訳あり
保育が必要な方はご相談ください
_0001_20200204155901
■講演 高嶋伸欣さん「”歴史と伝統”の偽造と五輪による国家主義再構築の阻止をめざして」(仮題)
 皇室の政治的利用の背後には、明治政府による皇室典範等の天皇神格化があり、自民党と保守勢力は、この歴史偽造を「歴史と伝統」と言い換え、いかにも古来からのものであるかのように見せかけてきました。その始まりの一つが、1980年度の中学校歴史教科書検定でした。『天智天皇の死後』を「我が国の歴史と伝統にかんがみ、歴代の天皇についても」「敬愛の念を深めていく」ように『没後とせよ』と書き換えさせました。そうした天皇観の教科書で学ばされた世代が50代半ばまでを埋め尽くしている現在、この歴史偽造と東京五輪を結び付けた国家主義再構築の政治的策動に、在住外国人の皆さんと共に立ち向かう方策を考えたいと思います。

1942年東京生まれ。戦後民主主義教育に育てられ、東京教育大学(現・筑波大学)修士課程終了後、同大学付属高校社会科教員に。1996年から琉球大学教育学部教授。差別的アジア観の払拭に向けて日本軍のアジア侵略の実態掘り起しを継続。その成果を教科書に執筆したところ検定官と衝突し、93年に「高嶋(横浜)教科書裁判」を提訴。現在さらに「オリ・パラ学習読本」住民監査・損害賠償請求訴訟や教科書問題、「請願兼」教育是正と権利行使に向けた啓発にも取り組む。

■ミニライブ 不起立バンド
 増田さん・福山さんらによる歌「風に吹かれて」「不起立COLOR」他

_00011_20200204162001
「戦争する国」への天皇制による「国民統合」・排外主義はまっぴらゴメン!
 安倍政権は、メディアを総動員しての改元や違憲の天皇代替わり儀式キャンペーンによって、その神格化を含めて、「階級を超越した存在」としての天皇を自らの支配維持に最大限利用しようとしています。同様に、この間の韓国敵視政策は、かつての侵略戦争の正当化・戦後補償の否定とともに、排外的なナショナリズムの鼓吹で「国民統合」を図るものです。20年のオリンピックでの新天皇デビューはその集大成ともいうべきものです。
沖縄新基地建設、南西諸島自衛隊配備等の侵略戦争を許すな
 この間も進められている大軍拡は、アベの「戦争する国」への意図を示しています。米からの武器の爆買いも、単にトランプへの貢献だけではありません。米の一方的な通告による中距離核戦力(INF)全廃条約執行による野放しの核攻撃兵器の開発競争の危険性の中で、イージスアショアの配備は、米が安心して中国やロシアを攻撃できるという戦略の重要な一環を担うことになります。そして「島嶼防衛」を口実にした宮古島等の南西諸島への自衛隊配備や自衛艦の空母化・大量のF35戦闘機配備等は、敵基地攻撃能力も含む日本の対中国・アジア・世界戦略として位置付けられたものです。
大軍拡・社会保障制度削減、行政・国家私物化のアベには桜とともにサヨナラを
 一方でアベは消費税アップに続いて、社会保障の切り捨て(生活保護費・年金削減、医療保険・介護保険料引き上げ、介護報酬・医療報酬減額等)を進めています。その結果、消費が落ち込む中で、463兆円もの内部留保をもつ大企業・資本にさらなる市場として国や公共団体の業務の民営化も推進。「働き方改革」等も含めて民衆からの搾取と資本の利益が図られています。しかしベネッセなどのボロ儲けになる入試への英語検定導入や「桜を見る会」への市民の怒りや憲法改正国民投票法の「たなざらし」など、アベの思惑を遮る力は頑として存在しています。
「君が代」不起立処分1名の取消しを踏まえ、さらなる撤回闘争へのご支援を
「君が代」不起立戒告処分取り消し共同訴訟の控訴審判決(5/23)で、校長による「職務命令」がなかったと認定して1名の戒告処分が取消されました。しかし他の6名の処分取り消し請求を棄却、大阪府「国旗国歌条例」「職員基本条例」や教育長通達・職務命令の違憲・違法性については判断を回避。これに対して、現在、最高裁で審議を継続しています。また1名の再任用拒否国賠訴訟、3名の人事委闘争や今年の卒業式での戒告処分撤回等の闘いも引き続き展開しています。
「学力」「評価」による教職員支配・生徒への「愛国心」刷り込み教育を許すな
 大阪市では、学力テストや統一テストによる学校ランク付けと点数による個人評定の絶対化、そしてこれらを教員の評価・給与に反映させた制度改悪が強行されようとしています。また泉尾北小学校での天皇即位記念朝礼問題や府立学校での全生徒への拉致問題資料・ビラの配布、「アニメ『めぐみ』」の視聴通知・指示等の新たな動きも出ています。
 これらの国家による教育支配や愛国心教育と闘い、平和・人権・共生をめざす取組みを持ち寄る本集会へのご参加・ご協力をよろしくお願いいたします。

核も戦争もいらない!改憲でなく、平和・人権・共生・民主主義を!
主催:「日の丸・君が代」強制反対・不起立処分を撤回させる大阪ネットワーク

| | コメント (0)

1・25梅田解放区反戦デモでありますっ!

 昨日は辺野古に基地を絶対つくらせない大阪行動を早めに切り上げて、地下鉄で中津に向かい、豊崎西公園に行った。17時前、すでに関係者が十数名集まっている。本日は梅田解放区による、茶屋町・梅田を突っ切るデモが、ANSWER連合が呼びかける、国際反戦デモの一環として行われるのだ。
 旗竿出したり、いつもの「安部やめろ!」横断幕を出したり、トラメガを用意したりの準備、司会・進行等の確認を行った後で、豊崎西公園のシンボル、タコのすべり台(あちこちでこうゆの、あるでしょ)の前で17時半に集会開始!
 司会から、梅田解放区のあらましや、本日は国際反戦同時行動であることを説明した後、園良太さんのスピーチ
Dsc_1048
(写真はスマホによるので横長)
 彼は3点ほど今の情勢について大切なことを述べた…まず相手がどんな奴であろうと、アメリカがイラン革命防衛隊スレイマニ司令官をいきなり殺害したことは国際法違反であり許されないこと。殺害はイラクにおいて行われたが、イラクは2003年イラク戦争後、米軍占領下にあり、それに対する人びとの反発が増している…イラク戦争とその後の米軍占領が問われなければならないこと。そして日本はイラク派兵後、恒常的に自衛隊を海外に出している、アフリカのジプチにはすでに自衛隊の基地があり、日本が米軍と結んでいる以上に不平等な地位協定が結ばれている中、自衛隊が中東に派兵されることに反対しなければならない…ということだ。
 続いて、梅田解放区に最近結集した10代の若い人からあいさつ(彼は在日韓国人でもある)。彼が梅田解放区を「信用」したのは、植民地支配に対する責任問題にちゃんと向き合っているからだと(実際、慰安婦問題や徴用工問題についてアピールする人がいる)嬉しいことを言ってくれた。
 デモ出発が17時50分とギリギリになったので、デモコールの練習もそこそこに、公園の中で隊列を組んで…なぜか、動かない!ゆっくり動いて、出口に車止めとかがあるので、車いす参加者がなかなか出られない(その方は少し歩けるので、結局車いすから降りて公園を出た)また隊列を組みなおす時間もそこそこに、デモに出発~!警察にとってデモ出発時間は「厳守」すべきもので、早く準備できても出発させてくれないし、遅れれば文句言われるのだ。
 デモ出発後、なぜか警官がわらわら出てきて、隊列の隙間に入り込んできたらしい(挑発か⁉)一部でワーワーと言い合いになったが、なんとか収まった。
 サックスやドラムの音も交えながら「戦争反対!」「イラン攻撃反対!」「自衛、自衛と侵略するな!」「自衛のための戦争などない!」「No more war Don't attack Iran!」などとコールを上げながら、河合塾大阪校の横を南下して、北消防署の前で大通りを右折する。すぐに左折して、梅田芸術劇場前を通って阪急梅田駅横の通りに出る。ここからひたすら南下するのだ!
 「イラン攻撃絶対反対!」「イラク占領今すぐやめろ!」「トランプやめろ、安倍やめろ」コールが響く。人や車の通行が多く、デモが右側対向車線にはみ出し気味になってきたので、警察もけっこう神経をとがらせているようだ。なかなかうるさいのだが、デモ中に車にひっかかって、怪我したりすれば元も子もない。(事故が起これば、警察も面倒くさいが、こっちも「警察沙汰」になることが弾圧を呼び込むきっかけになるので注意が必要だ)
 なんやかんやで、茶屋町の繁華街を通り抜け、JRのガードをくぐって、HEP5前を通過後、角田町のTOHOシネマズ本館横で流れ解散…そのまま旗竿持ってHEP5前で、いつものように街宣を行う。
Dsc_1050
 街宣は、ワーワー言いながら、凄く盛り上がったぞ!
 終了後、また中津まで戻って、隠れ家みたいなところで鍋をつつきながら交流会を行ったぞ!
 ではでは…

| | コメント (0)

1・25梅田解放区デモに決起せよ!【拡散希望】

 梅田解放区主催の、梅田解放デモでありますっ!
 日にち 1月25日(土)
 集合場所 豊崎西公園(地下鉄中津駅すぐ)…17時半集合
  17時50分ごろデモ出発、阪急梅田駅横、茶屋町を南下してHEP5前へ…そのまま街宣!

 梅田の繁華街を突っ切るデモは、昨年12月22日に取り組んで切り開いたものである(なお、同じコースで1月12日革共同中央派系の人たちがデモ したそうな)
 もともとは「安部ヤメロ!」の一環で前々から企画していたのであるが、ANSWER連合が呼びかけるイラン攻撃反対アクションと同日になったため「国際連帯行動」として取り組むことになったぞ!
 もちろん訴えることは、アメリカのイラン攻撃反対のみならず、それに追従する安倍政権・日本政府の自衛隊中東派兵反対がメインとなる。が、戦争をする国に進むための改憲反対!核が使えるようにするための原発再稼働と、東京オリンピックのための原発事故隠蔽・フクシマ切り捨て反対!辺野古新基地建設反対!のみならず、「桜を見る会」やIR汚職、モリカケ問題を始め、あらゆる不祥事について説明責任を放棄し、文書の隠蔽・改竄まで行う安倍政権・自民党を絶対に打倒する!という気概でいきたいものだ。

 もういちど
  1月25日(土)17時半

  豊崎西公園

    ~梅田デモへ!

| | コメント (0)

1・19大阪総がかり行動デモ

 本日はおおさか総がかり行動の集会・デモに参加してきた。
 13時半前に「梅田解放区」のメンバーとともに、新町北公園に到着。ちらちら人が集まっている。
Dsc03971

 革マル派とおぼしき人たちが、公園入口で「いかにも私たちがやってます」という感じで広がり、ビラを撒いているのもいつも通り…
Dsc03973
 ちなみに中核派「中央派」の人たちは、こんな集会には来ない⁉

Dsc03980
 14時に集会開始!そこそこ人は集まったが…
 まずは政党あいさつ、立憲民主党、尾辻かな子氏から。結構長々としゃべる。続いて社民党、大椿ゆうこ氏、そして「新選組」から山本太郎氏の代理として、大石あきこ氏のお話…じゃがのう~なんかねぇ~あんまり乗れんわ…もうエエ、分かったって感じ。
 デモ前の集会として、なんか緊迫感が足りない…先週、ほぼツイッターだけで素人が人を集めて300~400集めた…安部退陣だけを求めてね。それに比べると、な~んかみんなの「怒り」を解き放つような訴えではないような気がする。
 「総がかり」の集会だと、それなりに事前準備をして「動員」も効く…対して先週の素人集会は、ツイッターのみの宣伝で「集まらんかったらどうしょう?」という危機感もあったから、やはり集まった時の高揚感が違うのでは?とも思った。
 大石あきこ氏も、なんか用意された原稿を読んでいるだけのような演説で、内容も「新選組」のちょっと経済的に「食わせろ!」の話もなければ、彼女が言っていた「瞬間湯沸かし器」的な怒りも感じられなかった…大丈夫か!?大石あきこ!
 続いて共産党の清水ただし氏…昨日まで開かれていた党大会についての報告もあった。
 とりあえず議員さんの話は終わり、みんなで写真を撮るコーナーも…SNSに流すと、それなりに絵になるからね…ただこうやってクサしたけれど、明日から始まる通常国会で「桜を見る会」「IR汚職」「自衛隊中東派兵」問題等を全力で追及すると決意されていた。我々も、議会の外から大いに声を上げて、安倍政権を追及しないといけない。
 議員の発言の後、「総がかり行動」実行委員会関係者の話が続く…やがて時間になったので、デモに出発~

Dsc03984
 公園を出てちょっと北上し、東に向かって御堂筋へGO!

Dsc03986
 地下鉄本町駅の南側で右折…御堂筋の側道に入り、南下する。
 コールは安部政権批判の他、やはり大阪なので維新が進めるIR構想の批判もあるぞ!
 「アカン、アカン、カジノはアカン!」「愛がないのに、IR!」

Dsc03988
 ここらへんは、定常運運転ですな…で、歌も歌います。韓国の「ろうそく革命」時に謳われていた「闇は光に勝てない…」いやぁ~みんなで歌うと、これエエ歌だわ。これをみんなで歌えるのが、この「既存デモ」のエエところ‼
 デモ中、大椿さんや清水さんが訴える…デモ中だと、けっこういい感じで訴えが響いていたようだ。やっぱりデモの高揚感ってのが必要だな。

Dsc03989
 ホイ、道頓堀を過ぎてだな…

Dsc03990
 いつもの通り、御堂筋を横断…右側を歩くことになる。

Dsc03991
 そのまま御堂筋を南下して、いつものとおり右に曲がって歩道のところで流れ解散…参加者は350名という発表。
 先週の「素人デモ」に比べれば老人比率も多く、盛り上がりに欠けた感じであったが、それでも「毎週御堂筋デモ」をやったという意義は大きいと思う。Y!ニュース毎日新聞
「税金私物化ヤメロ」「桜」幕引き<許さぬ 御堂筋をデモ 海自中東派遣反対

ではでは(^^)

| | コメント (0)

総がかり行動でデモでありますっ!

 おおさか総がかり行動からの、集会・デモのお知らせ。 

安倍9条改憲発議STOP!東アジアに平和を!核のない世界へ!
辺野古に新基地はいらない!空母・ミサイルより社会保障を! 全国3000万人署名を成功させよう!

 安倍政権は、世界からも異常視されているトランプ政権に擦り寄り、唯一の被爆国でありながら、国連での核兵器全面禁止条約の作成に反対するなど、暴走ぶりは国内だけではなく、世界にも広がっています。南スーダンや森友学園問題での情報隠しなど、国民の怒りはますます高まっています。いまこそ、アベ政治を終わらせよう。

●日時 2020年1月19日(日)
  午後2時集会
  2時40分 御堂筋デモへ出発 →難波へ

●場所 新町北公園(地下鉄本町23番出口 四ツ橋駅②番出口)
 オリックス劇場正面

☆主催 おおさか総がかり行動実行委員会
 大阪憲法会議・共同センター 06₋6352₋2923
 戦争させない1000人委員会・大阪 06₋6351₋0793
 しないさせない戦争協力関西ネットワーク 06₋6364₋0123

以上でありますっ!

ツイッターおっ始めました。

| | コメント (0)

安部ヤメロ!御堂筋占拠デモでありますっ!

 本日、御堂筋占拠!集会&デモに参加してきた。梅田から地下鉄に乗って難波まで…なんば駅32号出口を出るとすぐ、元街中公園だ。
Dsc03939
 とりあえず「梅田解放区」のいつもの横断幕…なんとか集会開始13時までに到着~

Dsc03942
 人はなんか、ぼちぼちと集まってくる…ツイッターだけがメインの「集客」じゃ、こんなもんか…と思っていると、デモ開始前には150名以上の人が来ていたような感じになっていた。
 集会が始まる…主催者さんはホント、素人さんって感じで、用意した原稿をあまり大きくない声で読んでいた…フランス革命やロシア革命なんかを引いた「民主主義の歴史」を語る…その内容は民主主義が絶え間ない民衆の闘いによって勝ちとられて来たんだ!という信念はこもっていたと思うぞ。
 簡単なデモの概要説明…3列縦隊で歩くとか、病院の近くでは音響を控えるとか、コールは「アベ辞めろ!」のみ。
 出発前に公演の入り口で、みんなでおとなしく待っている…なんか、お焼香デモみたいにシ~ンとなっている。そこで、皆さん、もっと騒いでいいですよ的な声、その後、コール練習として「アベはヤメロ!」を始める。
Dsc03944
 公園を出て「アベはヤメロ!」コールをくり返す…ドラム隊がいるので、軽やかな行進曲のようにデモは進む…四拍子の「アベはヤメロ!」コールがどんどん響いて、なかなか気持ちよくなってきた!
 デモは四ツ橋筋に直接出ず、あちこち回らせられる。病院の前では、ドラムも止め、トラメガのスイッチも切ってん肉声だけで「アベはヤメロ!」コール。
Dsc03954
 四ツ橋筋を北上…オレンジストリートの横を通過!四ツ橋ランプ西交差点を右折して、アメリカ村方面に侵入!

Dsc03956
 なかなかエエ感じの通りですわ(^^)

Dsc03958 
 アメリカ村、御津公園のところを東進…

Dsc03959
 いやぁ~繁華街の狭い道を、堂々と「アベはヤメロ!」デモが通りますよ!これは注目度が凄い!やはりデモはこうでなくちゃ!

Dsc03961
 御堂筋…心斎橋の大丸が見えてきました(^^)

Dsc03964
 さて、ここからはいつものように御堂筋を南下…アベはヤメロ!デモはミナミの街で注目を浴びながら進む!

Dsc03965
 道頓堀を通過…ここからいつものように横断して、道路の右側へ…

Dsc03966
 難波を目指して、一直線!アベはヤメロ!アベはヤメロ!

Dsc03968
 で、また公園に戻って来た…人数は、主催者もきちんと数えていない。なんか出発時より大幅に増えている!目測では400名弱というところか。とにかく、事前宣伝があまりなされな中で、これだけの人が集まり、また雨も降らないでデモが貫徹できたぞ!。解散前のあいさつは、隣にある産経新聞が、安倍が辞めれば少しはマトモになるだろう…ってなおちゃらけなお話もあって終わった。
 同時行動の「新宿占拠」には3000人が集まったそうだ…Y!ニュース毎日新聞
 「戦争に加担するな」「改憲を止める」 新宿で安倍首相退陣求めるデモ

 終了後、主催者さんと梅田解放区の参加メンバー、肉球新党 さんの人たちとちょっと交流…主催者さんは何と、デモ初参加!+初主催!という若い人。なんでも「新宿占拠!」のツイッターを見て、これ大阪でもやりたい!とリツイートしたら、あれよあれよという間に支持・支援が広まって大阪・御堂筋占拠!を主催するようになったとか。もちろん、デモ経験者とかから直接メールでのアドバイスを受けながら、自分で警察に行き、デモ申請もやってきたとのこと。それでいてすごくおとなしそうな人でもあった。それでも今日、もし来なかったら自分一人でもやるぞ!という気持ちを持っていたそうな。
 こうゆう人が現れてきた…ということは、やはり世の中が変わりだしたということだ。あきらめないで、安倍瀬政権を打倒しよう!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧